「広澤草」の検索結果: 5 件

『藍色少年少女』舞台挨拶付き親子試写会 5組10名様ご招待

映画『藍色少年少女』チラシ画像第25 回キネコ国際映画祭日本作品賞長編部門にノミネートされた『藍色少年少女』が、7 月26 日(金)より全国順次公開される。これを記念して、7 月22 日(月)に行われる舞台挨拶付き親子試写会に5組10名様をご招待! 3人のお子さんを持つ歌手のhitomiさんがゲストとして登壇予定となっている。

『鳥を見て!』―画像で楽しむ初日舞台挨拶+佐々木友紀監督×広澤草さん×片山享さんトークショー

青春Hシリーズ第22弾、佐々木友紀監督の『鳥を見て!』を劇場で観逃したというかたに朗報。5月2日(水)にDVDがリリースされました。この記事では、4月14日(土)の初日舞台挨拶の写真を交えつつ、4月16日(月)にポレポレ東中野にておこなわれた、佐々木監督、広澤草さん、片山享さんのトークショーの模様を中心にお届け致します。DVDをご覧になる際の予習と復習にご活用ください(写真は、主演の七咲楓花さん)。

『鳥を見て!』初日舞台挨拶―佐々木友紀監督、七咲楓花さん、広澤草さん、片山享さん、永峰絵里加さん、清瀬やえこさんがご登場

青春Hシリーズ第22弾『鳥を見て!』が4月14日(土)に東京のポレポレ東中野にて公開初日を迎え、佐々木友紀監督、七咲楓花さん、広澤草さん、片山享さん、永峰絵里加さん、清瀬やえこさんが、初日舞台挨拶に駆けつけました。上映後の舞台挨拶だったので、作品のディープな箇所に関する裏話も飛びだしました。本作をこれからご覧になるかたの驚きを奪わないためにも、ネタバレにならない部分のみを抽出してリポートをお届け致します。

『鳥を見て!』―青春Hシリーズの第22弾は、「体から始まる関係」しか知らなかった肉食女子のピュア・ストーリー

「青春」をテーマに、「エロティックなシーンがあること」―この条件のもと、多くの監督がそれぞれの個性を咲かせた内容で作品を発表してきた青春Hシリーズの第22弾『鳥を見て!』が完成した。監督は、『ちょちょぎれ』に続く長編2作目となる佐々木友紀氏。「セックスから始めること」でしか男と関係を作れなかった女の子が、段階を踏んで恋をする方法を知る物語が、一風変わった手法で綴られている。4月14日(土)より、東京のポレポレ東中野にてレイトショー。(C)2012アートポート

『ちょちょぎれ』— 登場人物の表情と仕草が「饒舌」なラヴ・ストーリー

tyotyomain本作が長編デビューとなる佐々木友紀監督の、スタイリッシュかつリアリティあふれる恋愛映画。登場人物の誰かに自身を重ねたとき、主人公の真意が見えてくる。片山享、玲奈、齋藤ヤスカ等、期待の若手俳優の情感あふれる演技にも注目。