最新作品情報

専属ライターによるミニシアターが楽しくなるレビュー。上映スケジュールも素早くチェック!

『ラサへの歩き方~祈りの2400km』― チベットの聖なる巡礼が教えてくれるシンプルで大切なこと

仏教信仰の深いチベットの村に暮らす人々が、聖地のラサとカイラス山を目指して往復2400キロの道のりを“五体投地(ごたいとうち)”という礼拝を行いながら旅する姿を描くロードムービー。監督・脚本を手掛けたのは『こころの湯』『胡同(フートン)のひまわり』のチャン・ヤン監督。一見ドキュメンタリーのようだが、プロットに基づいて撮影されたフィクションである。実在の村人たちに自身と重なる役柄を演じさせ、カメラを通してその暮らしぶりを忠実に映し出していく本作は、“フィクションを軸に描いた事実の記録”という側面をもつ作品だ。7月23日(土)、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開

>> 作品レビュー・上映館情報

(07月23日更新)

『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』-サイモン・ペッグ主演。オトナの男女が「イタさ」を炸裂させながら繰り広げるラブ・コメディ。

7月16日(土)から8月19日(金)まで開催される「カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2016」。3回目の今年はバラエティに富む70本の作品を上映。今回はその中からイギリス映画『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』を紹介したい。 サイモン・ペッグが主演・製作総指揮を務め、『ショーン・オブ・ザ・デッド』『宇宙人ポール』『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』のスタッフが参加したこの作品、面白くないわけがない。『007 スペクター』でMI6の幕僚長ビル・タナーを演じたロリー・キニアの暴走変態ぶりにも注目! 7月16日(土)より新宿シネマカリテにて公開。

>> 作品レビュー・上映館情報

(07月17日更新)

『カンパイ! 世界が恋する日本酒』〜日本・英国・米国の魅力溢れるアウトサイダーと、彼らの挑戦〜

日本酒に携わる異色の人物たちを追ったドキュメンタリー。「南部美人」五代目蔵元の久慈浩介氏、京都の酒造で杜氏を務める英国人フィリップ・ハーパー氏、”日本酒伝道師”と呼ばれる米国ジャーナリストのジョン・ゴントナー氏の3人をメインに、日本酒に導かれた彼らの情熱的な人生と、現在の活躍を綴る。メガホンをとったのは、映画ジャーナリストでもあるL.A.在住の小西未来監督。 2016年7月9日(土)、シアター・イメージフォーラム他全国順次公開 © 2015 WAGAMAMA MEDIA LLC.

>> 作品レビュー・上映館情報

(07月09日更新)

イベントレポート

映画祭、舞台挨拶、映画に関するイベントをライター独自の視点で取材。豊富な画像でお楽しみください。

映画評論家、町山智浩氏マジカルトークショー!(映画『マジカル・ガール』日本公開記念イベント)

2014年サン・セバスチャン国際映画祭にてグランプリ、監督賞をダブル受賞したカルロス・ベルムト監督『マジカル・ガール』。2016年3月12日(土)からの日本公開を記念し、映画評論家の町山智浩さん登壇のトークショー付きプレミア上映が行われました。 3月3日(木)、満席になったヒューマントラスト渋谷の会場にて、短い時間ながら会場を熱くした町山さんの”マジカルトーク”をレポートします。映画『マジカル・ガール』を紐解いて語られたのは、作品に組み込まれたカルロス監督の思い、隠されたモチーフ、裏話など、前のめりで聴きたくなる情報ばかり。お楽しみください!

>> このイベントレポートの続きを見る

(03月12日更新)

『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』一夜限りのスペシャルセッション~ゲスト:渡辺大知、二階堂和美

『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』公開に先駆け、公開記念ライブが1月13日に六本木・ SuperDeluxeで開催されました。会場は客席とステージの境界がない、フラットで一体感の強い空間。大友良英やSachiko Mをはじめ、名うてのミュージシャンを集めたLLSスペシャルバンドによる演奏を中心に、作品に出演した渡辺大知、二階堂和美をゲストに迎え、一夜限りのスペシャルセッションを展開。数々のエピソードを交えながら、作品の血となり肉となった多くの楽曲が演奏されました。作品公開を盛り上げる、熱い一夜となったこの日のライブ。その模様をお伝えします!◆出演:LLSスペシャルバンド 大友良英(g)、Sachiko M(sinewaves)、江藤直子(p)、近藤達郎(org)、かわいしのぶ(b)、坂田学(ds)、上原なな江(perc)◆ゲスト:渡辺大知(黒猫チェルシー)、二階堂和美

>> このイベントレポートの続きを見る

(01月22日更新)

フォトギャラリー

数あるレポートの中から選りすぐりの画像を集めました。

『第8回したまちコメディ映画祭in台東 ビートたけしリスペクトライブ』特選画像8

『第8回したまちコメディ映画祭in台東』は今年も大きな笑いと映画愛、そして地元愛に包まれながら幕を閉じた。浅草が生んだ大スター、ビートたけし氏の登場は「したコメ」の歴史の集大成のようでもあり、さらなる飛躍への序章を感じさせるものでもあった。(浅草公会堂にて スチール撮影:hal)

>> このフォトギャラリーを見る

(10月25日更新)

インタビュー

ミニシアターを愛する映画人の声をお届け。

『カンパイ! 世界が恋する日本酒』〜アメリカ在住の監督が、日本酒ドキュメンタリーを撮ったワケ〜

ドキュメンタリー映画『カンパイ! 世界が恋する日本酒』が7月9日(土)から、日本で公開されます。本作を撮った、アメリカ・ロサンジェルス在住の映画ジャーナリストでもある小西未来監督に、6月に来日した際、作品についてのお話をうかがいました。アメリカでの生活が長い小西監督が、今回、なぜ日本酒を作品の題材にしたのか? そして、クラウドファンデイングや撮影の裏話など…フットワークの軽さを感じる歯切れのいい口調で、楽しく聞かせていただきました。

>> このインタビューを見る

(07月11日更新)

コラム

『ミニシアターに行こう。』独自の切り口の特別企画。ミニシアター映画作品、監督、俳優の新たな魅力が満載!

【イケガールに会いたい! Vol.8】歌も演技も全力投球! とびっきりキュートな新世代歌姫☆ 吉田凜音ちゃんの巻。

今回のイケガールは、キュートなルックスと抜群の歌唱力をもつ14歳の新世代歌姫、吉田凜音ちゃんが登場してくれました! 配信ドラマ&劇場版『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』では、個性的なラップ少女・ノン子を演じた凜音ちゃん。撮影の裏話や札幌での中学生生活、歌手活動などについてお話を伺いました。

>> このコラムの続きを見る

(08月17日更新)

【イケガールに会いたい! Vol.7】凜としたまなざしに演技への情熱を秘めたイケガール! 岡野真也ちゃんの巻。

今回のイケガールは映画、ドラマ、CM、舞台に活躍中の新進女優、岡野真也ちゃん。7月4日より公開される 映画『飛べないコトリとメリーゴーランド』では、恋や仕事に悩みながら成長していく女子大生を等身大の魅力いっぱいに演じています。知的で清楚な魅力を漂わせる22歳のイケガールに、個性的な共演者たちとのエピソードや撮影の裏話を伺ってきました!

>> このコラムの続きを見る

(06月30日更新)

ミニシアター検索

ミニシアターのアクセス・上映作品・スケジュールをチェック!お得なキャンペーン情報も。