ミニシアター情報

【インタビュー】コロナ禍で発揮する映画の底力 『裏ゾッキ』篠原利恵監督、伊藤主税プロデューサー

映画『裏ゾッキ』メイン画像メイキングの域をはるかに超えたドキュメンタリーが誕生した。全国で順次公開中の『裏ゾッキ』は、俳優の竹中直人、山田孝之、斎藤工(監督名は齊藤工)の3人が共同で監督を務めた『ゾッキ』の舞台裏を追った作品だが、オールロケを行った愛知県蒲郡市の支援態勢からコロナ禍における配給、興行の混乱まで、映画を取り巻く現状がはしなくも浮き彫りになっている。劇場用映画は初めてという篠原利恵監督と、本編の製作にも名を連ねる伊藤主税プロデューサーが、作品の投げかけた問いについて語る。

『くもりのち晴れ』— 今夏、片山享監督作が続々公開!主演・細川岳の意欲作が7月17日より福井で2週間上映!

映画『くもりのち晴れ』メイン画像片山享監督の新作が、この夏続々と劇場公開される。先日情報解禁された『まっぱだか』(8月に神戸・元町映画館を皮切りに全国順次公開)よりも先に公開されることが決まったのが、7月17日(土)より福井メトロ劇場で2週間限定上映となる『くもりのち晴れ』だ。建設現場で働く職人の葛藤と希望を描く本作は、『佐々木、イン、マイマイン』で鮮烈な印象を残した細川岳を主演に迎え、『新橋探偵物語』の長野こうへい、『追い風』の安楽涼、『ソワレ』の塚原大助ら個性と実力を兼ね備えた俳優陣が脇を固める。

神戸・元町映画館にて8月先行公開!柳谷一成 & 津田晴香 W主演『まっぱだか』特報&公式サイト解禁!

映画『まっぱだか』特報画像開館10周年を迎えた神戸のミニシアター 元町映画館が、安楽涼と片山享を共同監督に迎え製作した長編作『まっぱだか』が8月より公開予定。このたび、本作の特報映像が解禁され、併せて公式サイトもオープンした。特報には、W主演の柳谷一成と津田晴香がボールを追いかけ回る場面や、共同監督を務めた安楽と片山がキャ ストとして出演した場面などを収録。公式サイトでは各キャストの情報や、初公開の場面写真なども掲載され、作品の世界観をいち早く感じることができる。

10周年を迎えた神戸・元町映画館が安楽涼と片山享とタッグを組み長編映画を製作!

映画『まっぱだか』チラシ表昨年8月21日に開館10周年を迎えた神戸のミニシアター「元町映画館」が、安楽涼と片山享を共同監督に迎えた長編映画を製作し、この夏に同館で先行ロードショーすることが発表された。タイトルは『まっぱだか』。W主演に『追い風』『轟音』など安楽・片山組の作品に参加してきた柳谷一成と、神戸を拠点に俳優やラジオパーソナリティーとして活躍し『みぽりん』のアイドル役で話題を呼んだ津田晴香を迎え、全編神戸・元町ロケで撮影された作品だ。

「SPAAK! SPAAK! SPAAK! カトリーヌ・スパーク レトロスペクティブ」—誰もが彼女に恋をする! コケティッシュな魅力が炸裂する4作品を上映

「カトリーヌ・スパーク レトロスペクティブ」poster60年代、キュートでコケティッシュな魅力を振りまきスクリーンのアイドルとなったカトリーヌ・スパーク。今回の特集には、『狂ったバカンス』『太陽の下の18才』『禁じられた抱擁』『女性上位時代』の4作品が登場。華やかなオーラを纏うハイティーンから20代前半の彼女を堪能できる。5月21日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次開催。

映画の街に50年ぶりに映画館 東京都青梅市に「シネマネコ」近日オープン

菊池康弘氏と北條誠人氏映画とネコの街、東京都青梅市に、およそ50年ぶりとなる映画館が誕生する。その名も「CINEMA NEKO(シネマネコ)」。かつて都立繊維試験場だった築85年を超える木造建築をリノベーションし、外観や柱、梁はそのままに、ブックカフェを併設した63席のミニシアターに生まれ変わった。当初は5月2日(日)のオープン予定が、緊急事態宣言に伴って延期を余儀なくされたが、4月29日(木)には菊池康弘支配人の対談イベントも行われ、街の新たな文化拠点をお披露目した。(取材:藤井克郎)

5月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年5月短評メイン画像5月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな12作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】1日(金)公開『海辺の彼女たち』、7日(金)公開『大綱引の恋』、14日(金)公開『海辺の家族たち』『ファーザー』、15日(土)公開『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』、21日(金)公開『藍に響け』『やすらぎの森』、22日(金)公開『ペトルーニャに祝福を』(再掲)、28日(金)公開『5月の花嫁学校』『アメリカン・ユートピア』『アオラレ』、29日(土)公開『のさりの島』

3月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年3月短評メイン画像3月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! イタリア発の大ヒットコメディ、「A24」が手がける話題の新作、イーサン・ホーク主演で描く天才発明家の伝記映画……などなど、話題の9作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】5日(金)公開『野球少女』、12日(金)公開『フィールズ・グッド・マン』『ワン・モア・ライフ!』、19日(金)公開『ミナリ』、20日(土)公開『生きろ 島田叡-戦中最後の沖縄県知事』『コントラ KONTORA』、26日(金)公開『きまじめ楽隊のぼんやり戦争』『テスラ エジソンが恐れた天才』『水を抱く女』

「WiFiを捨てよ 渋谷へ出よう」— 2月18日(木)渋谷ユーロライブで松本動監督の7作品を一挙上映するスペシャルイベント開催!

松本動監督特集上映『WiFiを捨てよ 渋谷へ出よう』チラシ表全世界累計139の映画祭でグランプリ11冠を含む50冠を獲得するなど、快進撃を続ける松本動(まつもと・ゆるぐ)監督。そんな松本監督の作品群を一挙に上映するファン待望のイベント「WiFiを捨てよ 渋谷へ出よう」が、2021年2月18日(木)に渋谷の【ユーロライブ】にて開催される。

2月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年2月短評メイン画像2月公開映画の中から12作品をピックアップ! 【LINE UP】5日(金)公開『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』、6日(土)公開『モルエラニの霧の中』(再掲)、11日(木)公開『春江水暖~しゅんこうすいだん』、19日(金)公開『藁にもすがる獣たち』、20日(土)公開『痛くない死に方』『地球で最も安全な場所を探して』、26日(金)公開『Eggs 選ばれたい私たち』『ターコイズの空の下で』『MISS ミス・フランスになりたい!』、27日(土)公開『きこえなかったあの日』『夏時間』『二重のまち/交代地のうたを編む』

※『Eggs 選ばれたい私たち』は、 緊急事態宣言延長に伴い、4/2(金)より全国順次公開に延期(2021.2.4)