min

『くもりのち晴れ』— 今夏、片山享監督作が続々公開!主演・細川岳の意欲作が7月17日より福井で2週間上映!

映画『くもりのち晴れ』メイン画像片山享監督の新作が、この夏続々と劇場公開される。先日情報解禁された『まっぱだか』(8月に神戸・元町映画館を皮切りに全国順次公開)よりも先に公開されることが決まったのが、7月17日(土)より福井メトロ劇場で2週間限定上映となる『くもりのち晴れ』だ。建設現場で働く職人の葛藤と希望を描く本作は、『佐々木、イン、マイマイン』で鮮烈な印象を残した細川岳を主演に迎え、『新橋探偵物語』の長野こうへい、『追い風』の安楽涼、『ソワレ』の塚原大助ら個性と実力を兼ね備えた俳優陣が脇を固める。

神戸・元町映画館にて8月先行公開!柳谷一成 & 津田晴香 W主演『まっぱだか』特報&公式サイト解禁!

映画『まっぱだか』特報画像開館10周年を迎えた神戸のミニシアター 元町映画館が、安楽涼と片山享を共同監督に迎え製作した長編作『まっぱだか』が8月より公開予定。このたび、本作の特報映像が解禁され、併せて公式サイトもオープンした。特報には、W主演の柳谷一成と津田晴香がボールを追いかけ回る場面や、共同監督を務めた安楽と片山がキャ ストとして出演した場面などを収録。公式サイトでは各キャストの情報や、初公開の場面写真なども掲載され、作品の世界観をいち早く感じることができる。

10周年を迎えた神戸・元町映画館が安楽涼と片山享とタッグを組み長編映画を製作!

映画『まっぱだか』チラシ表昨年8月21日に開館10周年を迎えた神戸のミニシアター「元町映画館」が、安楽涼と片山享を共同監督に迎えた長編映画を製作し、この夏に同館で先行ロードショーすることが発表された。タイトルは『まっぱだか』。W主演に『追い風』『轟音』など安楽・片山組の作品に参加してきた柳谷一成と、神戸を拠点に俳優やラジオパーソナリティーとして活躍し『みぽりん』のアイドル役で話題を呼んだ津田晴香を迎え、全編神戸・元町ロケで撮影された作品だ。

5月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年5月短評メイン画像5月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな12作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】1日(金)公開『海辺の彼女たち』、7日(金)公開『大綱引の恋』、14日(金)公開『海辺の家族たち』『ファーザー』、15日(土)公開『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』、21日(金)公開『藍に響け』『やすらぎの森』、22日(金)公開『ペトルーニャに祝福を』(再掲)、28日(金)公開『5月の花嫁学校』『アメリカン・ユートピア』『アオラレ』、29日(土)公開『のさりの島』

4月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年4月短評メイン画像4月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月は個性豊かな13作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】2日(金)公開『僕が跳びはねる理由』、3日(土)公開『グッドバイ』『緑の牢獄』『ブータン 山の教室』、9日(金)公開『ザ・バッド・ガイズ』『街の上で』『アンモナイトの目覚め』『ハウス・イン・ザ・フィールズ』『ドリームランド』『パーム・スプリングス』、16日(金)『約束の宇宙(そら)』公開、23日(金)公開『SNS-少女たちの10日間-』、24日(土)『ハイゼ家 百年』

「WiFiを捨てよ 渋谷へ出よう」— 2月18日(木)渋谷ユーロライブで松本動監督の7作品を一挙上映するスペシャルイベント開催!

松本動監督特集上映『WiFiを捨てよ 渋谷へ出よう』チラシ表全世界累計139の映画祭でグランプリ11冠を含む50冠を獲得するなど、快進撃を続ける松本動(まつもと・ゆるぐ)監督。そんな松本監督の作品群を一挙に上映するファン待望のイベント「WiFiを捨てよ 渋谷へ出よう」が、2021年2月18日(木)に渋谷の【ユーロライブ】にて開催される。

2月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年2月短評メイン画像2月公開映画の中から12作品をピックアップ! 【LINE UP】5日(金)公開『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』、6日(土)公開『モルエラニの霧の中』(再掲)、11日(木)公開『春江水暖~しゅんこうすいだん』、19日(金)公開『藁にもすがる獣たち』、20日(土)公開『痛くない死に方』『地球で最も安全な場所を探して』、26日(金)公開『Eggs 選ばれたい私たち』『ターコイズの空の下で』『MISS ミス・フランスになりたい!』、27日(土)公開『きこえなかったあの日』『夏時間』『二重のまち/交代地のうたを編む』

※『Eggs 選ばれたい私たち』は、 緊急事態宣言延長に伴い、4/2(金)より全国順次公開に延期(2021.2.4)

これは、愛の映画 。—『ひとくず』上西雄大監督インタビュー

映画『ひとくず』上西雄大監督インタビュー
ロングランヒット中&1月9日(土)より渋谷のユーロスペースにて再上映される『ひとくず』の上西雄大監督にインタビュー! 虐待を受けて育った少女と、子どもの愛し方を知らない母親。そんな二人の家に空巣に入った破綻者の男。奇妙な出会いから不器用に愛を紡ぎ、やがて家族となっていく三人の姿が世界中の映画祭で絶賛された本作。新型コロナウイルスの影響で一度は上映中止を余儀なくされたものの、作品を観た人々からの声援を受けて上映が再開されると、上映延長やリバイバル上映が次々と決まり、リピーターが何度も劇場へ足を運ぶ “おいくず” なる現象も生み出した。幼児虐待という重厚なテーマを扱いながら、劇映画としての魅力にもあふれる感動作はどのように生まれたのか? 主演・脚本・編集・プロデュースも自身で務めた上西監督に作品に込めた強い思いと撮影の舞台裏を聞いた。

1月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年1月短評メイン画像2
1月公開映画の中から14作品をピックアップ! 【LINE UP】2日(土)公開『陶王子 2万年の旅』、8日(金)公開『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』『チャンシルさんには福が多いね』『ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画』、15日(金)公開『聖なる犯罪者』『パリの調香師 しあわせの香りを探して』『43年後のアイ・ラヴ・ユー』『キング・オブ・シーヴズ』、16日(土)公開『ミッドナイト・ファミリー』、22日(金)公開『天空の結婚式』『羊飼いと風船』、23日(土)公開『愛うつつ』、29日(土)公開『天国にちがいない』『わたしの叔父さん』

劇場公開決定!主題歌&特報解禁! 澤佳一郎監督の意欲作『アリスの住人』 ―児童虐待テーマに描く、ファミリーホームの少女たちの物語


そこにあるもの』『モラトリアム完全版』の澤佳一郎監督の最新作『アリスの住人』が、2021年に池袋シネマ・ロサで劇場公開されることが決定し、主題歌と特報映像が解禁された。児童虐待をテーマに、ファミリーホームで過ごす少女たちを描く意欲作だ。主題歌を唄うのはレイラーニ。尾崎豊の名曲「群衆の中の猫」をカバーし、物語を優しく包み込むように彩る。 元Seventeen専属モデルの樫本琳花と、『スペシャルアクターズ』でカルト教団の教祖を印象的に演じた淡梨がW主演を務め、実力派人気女優のしゅはまはるみほか、総勢24名の個性豊かなキャストが揃うのも見どころ。現在、全国上映へ向けたクラウドファンディングも実施中だ。