『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』〜あまりに有名な”あの1枚”の秘話。数々の著名人による貴重なインタビュー〜

  • 2018年05月18日更新

映画『SUKITA』メイン画像デビッド・ボウイをはじめ、イギー・ポップ、マーク・ボラン、YMO、忌野清志郎ら、名だたるミュージシャンを撮影し、時代を切り取ってきた写真家・鋤田正義(すきた・まさよし)の活動歴を追ったドキュメンタリー。鋤田が撮影した、音楽ファンならずとも知る有名なアルバムジャケット、ポートレイトを取り上げ、撮影当時のエピソードを国内外の著名人が語る。豪華なインタビューシーンをたっぷり収録しているが、その華やかさと対照的な、写真家・鋤田の真摯な姿勢と素朴な人柄も印象的だ。
2018年5月19日(土)より新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国ロードショー!

ボウイ、T・レックス、イギー・ポップ……著名アーティストたちとの知られざる秘話

映画『SUKITA』画像2【あらすじ】広告写真から頭角を現し、デヴィッド・ボウイ、マーク・ボラン、イギー・ポップら、世界的アーティストの代表的なポートレイトや、アルバムジャケットを手がけるようになった、写真家・鋤田正義。被写体となったミュージシャンから、絶大な信頼を得ている鋤田は、長年にわたって特定のミュージシャンを撮り続けることも多く、ライフワークとして数々の名作を生み続けてきた。本作では80歳になった、そんな鋤田の現在までの仕事を振り返る。インタビューに応えるのは、布袋寅泰、細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏、PANTA、永瀬正敏、ジム・ジャームッシュ、糸井重里、リリー・フランキー、山本寛斎など、そうそうたる顔ぶれ。それぞれが鋤田へのリスペクトをこめた熱いコメントを通し、当時の思い出深いエピソードを語る。一方、鋤田も被写体となったアーティストたちとの秘話を話す。写真家・鋤田の作品を通して、音楽やファッションなど、時代や文化の流れも見えてくる、奥深いドキュメンタリー作品だ。

運命の1枚を生み出し「時代」を切り取る写真家・鋤田正義

映画『SUKITA』画像32016年にこの世を去ったデヴィッド・ボウイは、特に鋤田が親しい関係を築いてきたアーティストの1人だ。鋤田はボウイの写真を40年にわたり、撮り続けてきた。被写体と共に「時代」も切り取る鋤田は、ボウイの生きた「時代」も、確実に捉えている。それも「運命の1枚」といえる印象的な一瞬をだ。たとえば、本作にも登場する、1973年の渋谷公会堂でのコンサートを撮影した写真では、衣装を脱ぎ捨てたボウイが、今にも触れ合いそうな位置で、観客と手を伸ばし合っている姿を捉えている。セキュリティが徹底され、ショーアップの技術を競う今とは異なる「あの時代」の熱を、ハッキリ捉えた1枚だ。鋤田は、時代の変化を嘆くことなく、楽しみながら時代を切り取る。ボウイのように、音楽性とビジュアルを変化させ続けてきたアーティストの場合、鋤田によるポートレート作品を順に並べてみると、時代によって変化してきた流れが、如実に見て取れる。こうした作品の数々を一気に見られるのも、本作の魅力だ。鋤田の写真は、多くの人の胸を疼かせる。アーティスト自身の軌跡、写真を観ている人自身が生きた「時代」……。感じるものは、観る者にも委ねられている。

高校生で初めて手にしたカメラ。そのとき知った「永遠の時」

映画『SUKITA』画像4鋤田へのインタビューでは、初めてカメラを手にしたころの話も登場する。生まれ育ったのは、福岡の小さな炭鉱町。そこでカメラを得た、当時高校生の鋤田少年は、すぐに「もう一つの”時”の存在」を意識したという。写真を撮ることによって生まれる「永遠の時」だ。鋤田が初めて撮ったのは、踊りの笠をかぶった母の姿、実母の「永遠の時」を刻んだ1枚。やがて鋤田はこの町から、東京、そして世界へと羽ばたいていくことになるが、その未来を予言するかに見える作品だ。ある著名人は、この写真について「すでに現在のSUKITAたる何かがうかがえる」と語る。そのインタビューシーンも、作中に登場する。

布袋寅泰にギターを持たせたのは、鋤田だった?!

映画『SUKITA』画像5本作の観どころは、なんといっても豪華な顔ぶれのインタビューシーンだ。国内でのインタビューばかりではなく、国外でのシーンも数多くある。布袋寅泰は、ギターを持つきっかけが、マーク・ボランのポートレートだったことを、英国にある記念碑を参りながら、鋤田に打ち明けている。ほかにも、観覧客がいっぱいの熱気ある個展会場や、ミュージシャンMIYAVIとのフォトセッションの様子も収録し、見ごたえたっぷりの作品となった。現在も世界から熱いまなざしを集め続ける鋤田の仕事を通して、過去から現在までの時代の流れや、多くのアーティストの素顔が見えてくる貴重なドキュメンタリー。コアな音楽ファンや映画ファンならずとも、誰もが知る「あの一枚」の心ときめくエピソードの数々。ぜひ劇場でご堪能あれ。

 

>>『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』予告編映像<<

 

▼『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』作品・公開情報
映画『SUKITA』画像6(2018年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/115分)
英題:SUKITA / The Shoot Must Go On
監督:相原裕美
出演:鋤田正義、布袋寅泰、ジム・ジャームッシュ、山本寛斎、永瀬正敏、糸井重里、リリー・フランキー、クリス・トーマス、ポール・スミス、細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏、MIYAVI、PANTA、アキマ・ツネオ、是枝裕和、箭内道彦、立川直樹、高橋靖子 ほか
配給:パラダイス・カフェフィルムズ
©2018「SUKITA」Partners

『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』公式サイト

※2018年5月19日(土)より新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国ロードショー!

文:市川はるひ

  • 2018年05月18日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2018/05/18/sukita-1/trackback/