「AI」の検索結果: 4 件

『ロボット修理人のAi(愛)』 主演・土師野隆之介— “運命的に出会った作品” で輝きを放つ次世代俳優!

ロボット修理人の少年と孤独な少女、そして旧型AIBOの不思議な出会いと“再生”を巡る物語、『ロボット修理人のAi(愛)』(田中じゅうこう監督)。7月10日(土)より全国順次公開される本作で、主人公の倫太郎を演じた土師野隆之介(はしの・りゅうのすけ)さんにインタビューしました。孤児だった過去を持ち、ひとり暮らしをしながらアルバイトに励む16歳の倫太郎は、榛名湖畔の町で、周囲の人々に支えられ暮らしていた——。明るく前向きに生きる倫太郎を活き活きと演じた土師野さんに、作品に込めた思いなどをうかがいました。子役としてキャリアをスタートさせ、現在は高校3年生の土師野さん。次世代を担う若手実力派俳優の素顔の魅力にも迫ります!【撮影:ハルプードル】

7月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年7月短評メイン画像7月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな11作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】9(金)公開『サムジンカンパニー1995』『走れロム』『83歳のやさしいスパイ』『ベルヴィル・ランデブー』『ライトハウス』、10(土)公開『ロボット修理人のAi(愛)』、16(金)公開『17歳の瞳に映る世界』、24(土)公開『夕霧花園』、30(金)公開『アウシュヴィッツ・レポート』、31(土)公開『名もなき歌』『フィア・オブ・ミッシング・アウト』

【スクリーンの女神たち】『センターライン』主演・吉見茉莉奈さんインタビュー

スクリーンで女神のごとく輝く女優にスポットを当て、出演作品とその素顔の魅力に迫る本コラム。今回は、2019年4月20日(土)より池袋シネマ・ロサで公開の『センターライン』で主演を務めた吉見茉莉奈さんにご登場いただきました! 撮影の舞台裏や好奇心に溢れた素顔の秘密などを、オリジナル画像満載でたっぷりとお届けします!(撮影:ハルプードル)

【画像で楽しむイベントレポート】-ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013レッドカーペット

2013年6月9日(日)明治神宮会館にてショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013の授賞式が行われた。本映画祭グランプリは次年度米国アカデミー賞短編部門ノミネート選考対象として出品される国際的なコンペティション。アワードセレモニーには様々な国々からフィルムメーカーや出演者、ゲストが多数参加され、華やかなセレモニーとなった。「ミニシアターに行こう。」ではレッドカーペットの模様をレポートします。もちろんセレブの靴チェックもお楽しみに。