「ムービー・アクト・プロジェクト」の検索結果: 7 件

7月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2022年7月短評_メイン7月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな13作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】1日(金)公開『ヘタな二人の恋の話』『モガディシュ 脱出までの14日間』『リコリス・ピザ』、2日(土)公開『宇宙人の画家』『シネマスコーレを解剖する。コロナなんかぶっ飛ばせ』『初仕事』『マルケータ・ラザロヴァー』、8日(金)公開『X エックス』、9日(土)公開『WANDA/ワンダ』、15日(金)公開『キャメラを止めるな!』、16日(土)公開『Blue Island 憂鬱之島』、29日(金)公開『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』『C.R.A.Z.Y.』

2月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2022年2月短評アイキャッチ画像2月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな14作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】4日(金)公開『再会の奈良』『鈴木さん』、11日(金・祝)公開『国境の夜想曲』『ちょっと思い出しただけ』『ロスバンド』、18日(金)公開『ホテルアイリス』『マヤの秘密』、19日(土)公開『リング・ワンダリング』、25日(金)公開『愛なのに』『GAGALINE/ガガーリン』『ボブという名の猫2 幸せのギフト』『焼け跡クロニクル』、26日(土)公開『金の糸』『チェチェンへようこそ—ゲイの粛清—』

12月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年12月短評メイン画像12月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな9作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】3日(金)公開『彼女が好きなものは』『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』、4日(土)公開『アリスの住人』『クナシリ』、17日(金)公開『偶然と想像』『世界で一番美しい少年』『POP!』、25日(土)公開『エッシャー通りと赤いポスト』『灯せ』

10月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年10月短評メイン画像210月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな13作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】1日(金)公開『TOVE/トーベ』、2日(土)公開『恐るべき子供たち 4Kレストア版』、8日(金)公開『ONODA 一万夜を越えて』『草の響き』、9日(土)公開『Cosmetic DNA』『夢のアンデス』、15日(金)公開『アミューズメント・パーク』『ジャズ・ロフト』、22日(金)『ビルド・ア・ガール』、23日(土)『Shari』『彼女はひとり』、29日(金)『スウィート・シング』、30日(土)『MONOS 猿と呼ばれし者たち』

中川奈月監督『彼女はひとり』— 深田晃司監督、白石晃士監督……名だたる映画人19名からさらなる賛辞続出! 名キャメラマン・芦澤明子による場面写真も解禁!

映画『彼女はひとり』ポスター中川奈月監督の『彼女はひとり』が10月23日(土)から全国順次公開となる。多数の映画祭での受賞や黒沢清監督・諏訪敦彦監督からの激賞など、これまでも多くの話題を集めてきた本作の単独劇場公開を前に、名だたる映画人19名から新たな絶賛コメントが到着。さらに撮影を務めた名キャメラマン・芦澤明子による美しくも不穏な空気をとらえた場面写真が解禁された。

4月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年4月短評メイン画像4月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月は個性豊かな13作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】2日(金)公開『僕が跳びはねる理由』、3日(土)公開『グッドバイ』『緑の牢獄』『ブータン 山の教室』、9日(金)公開『ザ・バッド・ガイズ』『街の上で』『アンモナイトの目覚め』『ハウス・イン・ザ・フィールズ』『ドリームランド』『パーム・スプリングス』、16日(金)『約束の宇宙(そら)』公開、23日(金)公開『SNS-少女たちの10日間-』、24日(土)『ハイゼ家 百年』

おしゃれでポップなベトナム―『サイゴン・クチュール』のグエン・ケイ監督インタビュー

ベトナムから思いっきりファッショナブルでキュートな映画がやってくる。2019年12月21日公開の『サイゴン・クチュール』は、1969年のサイゴン(現ホーチミン)から現代にタイムスリップした仕立て屋の娘の出会いと冒険を描くスタイリッシュなSFファンタジーだ。ベトナムの伝統文化と最先端ファッションを融合して特上の娯楽作に織り上げたのは、脚本家やプロデューサーとしても活躍する若手女性監督のグエン・ケイ。来日した監督に話を聞いた。