「アルバトロス・フィルム」の検索結果: 14 件

6月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

6月映画短評_メイン画像6月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今回は、注目の新鋭監督2人が大学時代に撮った作品、イタリアで大ヒットのコメディ作品、日立銅山の煙害に立ち向かった人々の実話、ポーランド発の悲しき愛の物語など5作品を紹介!【LINE UP】6/7(金)公開 『ガーデンアパート』、6/8(土)公開『満月の夜には思い出して』、6/21(金)公開 『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』、6/22(土)公開『ある町の高い煙突』、6/28(金)公開 『COLD WAR あの歌、2つの心』

『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』― 欲望のために人はどこまで非道になれるのか

「リーマン・ショック」後のアメリカを舞台に、悪徳不動産ブローカーに “家” 奪われた青年が、それを取り戻すべく憎むべき不動産ブローカーの右腕となり、かつての自分と同じように借金を抱えた人々をさらなる苦境に追い込んでいく姿と、その胸中で絶え間なく繰り返される欲望と良心の葛藤を描く社会派サスペンス。豪華キャストとともに、気鋭のラミン・バーラニ監督、共同脚本のアミール・ナデリにも注目! 2016年1月30日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国順次公開!
©2014 99 Homes Productions LLC All Rights Reserved

『スパルタの海』— 一度は封印された日本映画史上最大の問題作がついに解禁!目が離せないほど壮絶な青春ドラマ

非行少年や不登校児の更生施設として話題となった、戸塚ヨットスクールを題材に映画化されるも、生徒の相次ぐ死亡事故により校長ら関係者が逮捕、上映中止に追い込まれた問題作が、28年の時を経てついに公開。次々とスクールに送り込まれてくる、札付きの不良少年・少女達が、壮絶なしごきの中、仲間の死、淡い恋などを乗り越え、徐々に人間らしさを取り戻してゆく青春ドラマ。戸塚校長を若き伊東四朗が熱演している。体罰は暴力か、教育かー 現代の教育論に一石を投じる怪作。10月29日(土)シアターN渋谷にてロードショー。Ⓒ「スパルタの海」管理委員会