【ちば映画主催】祝・劇場版公開! 深田晃司監督作「本気のしるし」ドラマ版全話上映&トークイベント開催!

  • 2020年07月14日更新

ちば映画inアテネ・フランセ文化センター

テレビドラマ版『本気のしるし』全話上映 & スペシャルトーク
2020年8月22日(土)開催!


祝・劇場版公開!
カンヌ国際映画祭「オフィシャルセレクション2020」選出!

千葉県初上映の若手映画監督作品をメインに上映している「ちば映画祭」が、2020年8月22日(土)にアテネ・フランセ文化センター(東京・千代田区)にて、「連続テレビドラマ『本気のしるし』 全10話一挙上映 & スペシャルトークというイベントを実施する。

今回上映するのは、昨年メ~テレほかにて放送され大きな話題を呼んだ、連続テレビドラマ『本気のしるし』(2019年10月〜12月放送/全10話)。本作は、星里もちるの同名人気コミックの初映像化作品であり、メガホンを執ったのは、「ミニシアター・エイド基金」の発起人のひとりでもある深田晃司監督だ。深田監督にとって初の連続テレビドラマ作品で、ドラマを再編集した劇場版の公開もすでに決定している。また、劇場版は第73回カンヌ国際映画祭の「Official Selection 2020」にも選出されており、今から映画の公開を楽しみにしているファンも多いことだろう。

上映後には、深田監督とゲストによるスペシャルトークも実施される。ゲストは深田監督のほか、俳優の福永朱梨さん(『本気のしるし』藤谷美奈子役)、成馬零一さん(ライター・ドラマ評論家)の登場が予定されている。

なお、トークイベントは有料だが、上映のみの鑑賞は無料となっている。ドラマを未見の人はもちろん、すでにご覧になった人も、あらためて全10話を振り返り、「映画」と「テレビ(配信)ドラマ」を観比べてみてはいかがだろうか?

※ゲストは予告なく、追加・変更されることもあります。最新情報は、ちば映画祭の公式サイトでご確認くださ。
会場の感染症対策に沿って実施されます。

©星里もちる・小学館/メ~テレ

上 映 作 品

連続テレビドラマ『本気のしるし』
全10話/230分

監督:深田晃司 脚本:三谷伸太朗
原作:星里もちる「本気のしるし」(小学館ビッグコミックス刊)
出演:森崎ウィン、土村芳、宇野祥平、石橋けい、福永朱梨、忍成修吾、北村有起哉
製作:メ~テレ 制作協力:マウンテンゲートプロダクション

その女、出会ったことが事故だった

どこか虚無感をかかえながら成り行きまかせの日常をこなしている会社員・辻一路(森崎ウィン)は、人当りはいいものの実は何事にも冷めており、職場の先輩と後輩の二股を進行させているという “クズ男”。そんな辻がコンビニで出会った葉山浮世(土村芳)は、無意識のうちに男を破滅へ導く危険な女だった……! 追い込まれるとその場限りの嘘をつき、お金や人間関係、すべてに無責任な言動をとる浮世は、辻を含めた周囲の男性を巻き込みながら転落を繰り返すが……。

トークゲスト(予定)&コメント

深田晃司監督

「原作『本気のしるし』を読んだのは二十歳のときで、そのときにはもう映像化したいと思っていましたが、ちょうどその頃初めて監督した自主映画『椅子』を上映したのもここアテネフランセのスクリーンでした。20年越しのこの不思議な因縁を実現してくれたちば映画祭に感謝します。連続ドラマならではの転がり続ける面白さを感じてもらえたら嬉しいです」


福永朱梨さん
俳優/『本気のしるし』出演

「ドラマ『本気のしるし』をまたスクリーンで上映出来ることがとても嬉しいです!

しかも、大好きなちば映画祭で!

ドラマ版を見逃した……という方にも、ぜひこの機会にスクリーンで観て頂きたいです!」


成馬零一さん
ライター・ドラマ評論家

「放送当時は、辻と浮世がどうなるのか続きが気になって仕方なかったので、映画館で全話一気観できるのは最高ですね。不穏が服を着て徘徊しているかのような歪な愛の物語なので、その不穏さ自体を楽しんでください」

開催概要

【タイムテーブル】
▶︎上映 13:00~17:10 (上映計230分/入場無料/途中休憩あり)
     ↓↓↓
▶︎スペシャルトーク 17:30~19:00

連続ドラマ『本気のしるし』を語り尽くす & 「映画」と「テレビ(配信)ドラマ」、「劇場公開」と「配信」、それぞれの違いやそれぞれの魅力、映像コンテンツのこれからなど

【会場】
▶︎アテネ・フランセ文化センター
東京都千代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ4階

▶︎JR御茶ノ水駅 「御茶ノ水橋口」出口より徒歩7分
▶︎JR水道橋口出口 「東口」出口より徒歩7分
▶︎東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩10分 ※出口は1箇所。
▶︎都営三田線 水道橋駅 「A2」出口より徒歩10分

【定員及び入場料】
▶︎定員70名「事前予約制」「全席指定」(※感染症対策で席を減らしています)

▶︎残席のある場合は当日受付あり。座席は当日指定。
▶︎上映のみ入場無料。トークイベントは事前予約・当日ともに1,200円

予約方法と詳細 ちば映画祭公式サイト をご確認ください。

〇主催:ちば映画祭実行委員会
〇協力:アテネ・フランセ文化センター
〇Special Thanks:花くまゆうさく
〇お客様お問い合せ先:ちば映画祭実行委員会 メール:chibaeigasai@gmail.com

(編集:min)

  • 2020年07月14日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2020/07/14/45503/trackback/