松本動監督と12人の役者によるオンライン制作の “長編映画” 『2020年 東京。12人の役者たち』特報映像、緊急公開!

  • 2020年05月08日更新

オンライン制作の “長編映画”
『2020年 東京。12人の役者たち』
特報、緊急リリース!

“我々はCOVID-19に屈しない”

国内外の映画祭で数々の賞に輝く松本動(まつもと・ゆるぐ)監督による、オンライン制作の “長編映画” 『2020年 東京。12人の役者たち』特報映像が緊急公開された。

新型コロナウィルスの終息が見えないなか、すでにいくつかのオンライン制作による短編作品がネット配信されているが、本作はあえて配信目的ではなく、再び映画館で映画が思う存分楽しめる未来に希望を込め、長編作品にこだわって制作しているという。

キャストは、松本監督がゲスト講師を務めたワークショップ「CiNEAST」内の映画制作企画「シネアストラボ」に参加し、本来ならばこの春から通常の映画撮影に入る予定だった12人の役者たち。コロナ禍で撮影は中止になったものの、この状況に屈することなく立ち上がり、「今だからこそ伝えるべきテー マを、今だからこそ出来る方法で」紡ぐという。

作品内容は、表現することを止めずに日々撮影を続ける12人の役者たちの焦燥感、葛藤、魂の叫びを収録したドキュメンタリーテイストの『ドキュフィクショ ン』(ドキュメンタリー要素の入ったフィクション)となる予定だ。制作は、それぞれの役者がスマートフォンなどで記録した映像を松本監督が編集するカタチで進め、2020年7月中旬の完成を目指す。いったいどんな作品になるのか、一足先に特報で覗いてみよう。

作 品 詳 細

▼『2020年 東京。12人の役者たち』
(2020年/日本/120分<予定>)
製作・監督・編集:松本 動
出演:秋田ようこ、秋山大地、井之浦亮介、小⻄有也、杉谷玲奈、清水杏樹、田中 栄吾、田村陸、みやたに、迎祐花、本山勇賢、和田悠佑
協力:CiNEAST

【STORY】COVID-19がパンデミック化し、日本政府は東京都に緊急事態宣言を発効。 東京 で暮らす人々は、不要不急の外出自粛を余儀なくされた。そんななか、『役者』として息衝く12人の者たちは、何を思い、何を感じ、何をし ているのか、 閉塞感漂う2020年 東京を舞台に、『12人の役者』たちによる独白 劇が、今、幕を開ける。

「CiNEAST」(俳優の演技ワークショップ)公式サイト
「シネアストラボ」詳細ページ(映画制作プロジェクト)
特報映像

※2020年7月中旬完成予定

監督プロフィール

【松本動(まつもと・ゆるぐ)】
イメージフォーラム付属映像研究所在学中から、8mmフィルムで自主映画制作を始める。商業映画の道へと進み、フリーの助監督として多くの監 督や作品に従事。大林宣彦監督『花筐/ HANAGATAMI』では監督補佐を務め、大林監督が病気治療のため現場を離れる際は演出を任された。現在は監督業に専念し、東日本大震災における被災した障害者と支援者の知られざる実情を、実話をもとに描いた⻑編映画『星に語りて~Starry Sky~』の監督を務める。同作は2020年2月末時点で400ヶ所以上の上映、観客動員数3万3千人を突破。さらに同年、「第37回日本映画復興奨励賞」を日本アカデミー賞作品賞の『新聞記者』とともに受賞。短篇映画も積極的に発表しており、『公衆電話』は米国アカデミー賞公認の国際 映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル &アジア2018」のジャパン部門で、ベストアクター賞に輝くなど、国内外50近くの映画祭を席巻し、4つのグランプリを含む16冠に輝く。その続編として製作された『カセットテープ』は、「第6回八王子Short Film映画祭」でグラ ンプリと観客賞をW受賞。 続く「第23回横浜映像 天国」でも、グランプリと主演女優賞のW受賞を果たし、同映画祭グランプリ4連覇を飾った。

(編集:min)

▼こちらの記事もオススメ

『2020年 東京。12人の役者たち』— 危機的状況に負けるな! 松本動監督と12人のキャストがオンラインで映画制作を始動

高円寺シアターバッカス監督特集vol.3『松本動監督特集』+『星に語りて~Starry Sky~』

『星に語りて~StarrySky~』— 第37回日本映画復興賞「日本映画復興奨励賞」受賞!

多様な映像が映し出す“福島の今”—『福島映像祭2019』ポレポレ東中野にて開催

『星に語りて~Starry Sky~』— 未曾有の大震災直後、“障害者が消えた”のはなぜか? 多くの人が知るべき真実を基に描くヒューマンドラマ

  • 2020年05月08日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2020/05/08/2020/trackback/