ちば映画祭 & cafeSTAND present 映画とおはなしとブレイクタイム vol.2 道本咲希監督『19歳』『昔の恋人』上映会開催

  • 2019年11月11日更新

映画をもっと身近に、もっと気軽に、もっと楽しく、もっと深く! そして贅沢に!

道本咲希監督

ちば映画祭による新企画、『映画とおはなしとブレイクタイム』の第2弾が、2019年12月15日(日)にJR西千葉駅から徒歩1分の「cafe STAND」で開催される。

「映画をより身近に、作品をもっと気軽に深く楽しんでほしい」という主旨のもと、1人の監督にスポットをあて、短編映画メインの上映と少し長めのトークを行う本イベント。第2回は注目の若手女性監督・道本咲希をフィーチャーし、短編作品『19歳』『昔の恋人』を上映する。

道本監督は1997年生まれ。ビジュアルアーツ専門学校大阪・放送映画学科で映画制作を学び、同校在学中の19歳のときに監督・主演を務めた『19歳』で第40回ぴあフィルムフェスティバル(以下、PFFアワード2018)の審査員特別賞を受賞。修了作品の『昔の恋人』(監督・主演)は、なら国際映画祭2018で上映された。今回のイベントでは、その『19歳』と『昔の恋人』を上映。2作続けて観ることで、道本監督の作品づくりにおける変化を楽しめるだろう。

工藤梨穂監督

さらに、ゲストとして今年5月に『オーファンズ・ブルース』(PFFアワード2018グランプリ&ひかりTV賞、なら国際映画祭 2018 ゴールデンKOJIKA賞& 観客賞受賞)で劇場デビューを果たした、工藤梨穂監督を迎える。新進気鋭の女性監督ふたりがどんなトークに花を咲かすのか、期待せずにはいられない。

第1回の清原惟監督特集に続き、今回もカフェのリラックスした雰囲気のなかで、みずみずしい才能と感性に触れることができるだろう。大きなスクリーンでなく、小さな会場で映える映画もある——そんな、映画の楽しみ方の多様性を肌で感じることができる上映イベントだ。

◆道本咲希監督コメント◆
わたしの、自分のことを描いた、小さくて荒いこの2作が、定員30名の小さなカフェで立て続けに流れること、作品にピッタリな環境で上映出来ること、とても幸せなことだとしみじみ思います。ちば映画祭以来のちば、2度目のちば、お邪魔します!

 

上 映 作 品

 

『19歳』
監督・脚本・主演:道本咲希

2018年/28分
PFFアワード2018審査員特別賞

短大生のさきは、未来のことなんて考えず、うまくいかないことからは目を背け、趣味のカメラをぶらさげてふわふわ と毎日を楽しく生きている……ようだ。20歳を目の前にした、さきの肖像。


『昔の恋人』
監督・脚本・主演:道本咲希

2017年/28分
なら国際映画祭2018上映作品

娘と一言も喋らない母。そんな母に気を使い続ける父。当たり前のように会話のない家庭に慣れてしまった一人娘の麻美。ある日、父が病気で倒れ還らない人となる。突然始まった母との二人きりの生活。態度の変わらない母に嫌悪がさす麻美。そんな時、麻美は父が言い遺した“母よりも前に愛していた人の話”を思い出す。逃げるように家を出た麻美は、何かが変わると信じて、父の昔の恋人に会いに行く——。

開催概要/予約方法

ちば映画祭 & cafe STAND present『映画とおはなしとブレイクタイム』vol.2
道本咲希監督『19歳』『昔の恋人』上映会

日時:2019年12月15日(日)17時30分開場 18時開演(20時終了予定)
会場:cafe STAND」千葉県千葉市中央区松波 2-5-6 いずみビル 2F (JR 西千葉駅徒歩1分)
料金:予約 1,800 円 / 当日 2,000 円 1ドリンク付
定員:30 名  ※予約受付中
予約方法:cafe STAND(043-254-2878)に電話または、メールにて予約。
・メールアドレス→ mail@cafestand.jp
・件名→「映画とおはなし 道本咲希監督短編集予約」
・記載内容→ 参加者全員のお名前、代表者の電話番号、予約人数を明記 のうえ送信。
※当日はお並びいただいた順での入場になります。
※料金は当日現金でのお支払となります。
主催:ちば映画祭実行委員会 & cafe STAND
後援:千葉市、公益財団法人千葉市文化振興財団
問い合わせ先:cafe STAND 電話:043-254-2878

「ちば映画祭」公式サイト      ●「cafe STAND」公式サイト

編集・文:min

◆関連記事
ちば映画祭とカフェがコラボ! 若手監督と映画をより身近に楽しむ上映イベント —『映画とおはなしとブレイクタイム 』vol.1 清原惟監督 短編集

『第10回ちば映画祭』— 若手監督の秀作&傑作を上映!「ちば映画祭」が2年ぶりに帰ってきた!

  • 2019年11月11日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2019/11/movie_talk_breaktime2/trackback/