【画像で楽しむイベントレポート】-第5回したまちコメディ映画祭in台東レッドカーペット

  • 2012年10月17日更新

下町ならでは。笑いにこだわるコメディだけの映画祭。
コメディ映画専門の映画祭、第5回したまちコメディ映画祭in台東のオープニングセレモニーが9月14日浅草公会堂にて行われた。レッドカーペットには浅草ゆかりの喜劇人から最新作喜劇の出演俳優陣まで多彩なゲストが結集。観客とレッドカーペットの距離が近く、沿道から気軽にゲストに声をかけたり、握手を求めることができるのはしたまちの映画祭ならでは。秋のお祭りそのものの、にぎやかなレッドカーペットの模様をレポートします。







うえのパンダくん、台東くん(パンダバージョン)、おくあさちゃん、新にゃかくん、かっぱのあいかちゃんと下町のキャラクター達が東映アニメーションのマスコット ネコの“ペロ”と夢の競演。
御年90歳の内海桂子師匠。「昔は、活動写真がたくさんあったのにね」下町の歴史そのものです。
オープニングアクトを務めた、活弁士の山崎バニラさん。キュートにまとめた和服姿で登場です。
ポカスカジャンさんは今年の夏、コーンポタージュ味が品切れを起こした“あの”アイス、『ガリガリ君の歌』を熱唱。
レディーガガ風のLiLiCoさんのエスコートを務めるのは、なんと3Dの紙兎ロペとアキラ先輩。
『メンゲキ!』からは、脚本の小沢一敬(スピードワゴン)さん、青柳翔(劇団EXILE)さん、秋山真太郎(劇団EXILE)さん、天野浩成さん、が登場。「満点が取れるように」と意気込みを語る小沢さん、爆笑レッドカーペットと間違えている?!
インドからのゲスト『ボス その男シヴァージ』のシュリヤー・サランさんが華やかな民族衣装に身を包んで登場。「人力車がきれいで、運転手の笑顔も素敵でしたと」人力車の感想を語るサランさん。沿道にはインド人のファンも応援に駆け付けていました。
『TOKYOてやんでぃ〜The Story Teller’s Apprentice〜』から監督はじめキャストが勢ぞろい。小松政夫さんは3年連続で、したマチコメディ映画祭に参加をした常連さんです。
『ボス その男シヴァージ』のシュリヤー・サランさんのため息が出るような美しさ。インドのスーパースター、ラジニカーントとともに踊るダンスシーンが見どころ。
『TOKYOてやんでぃ〜The Story Teller’s Apprentice〜』石井正則さん(アリtoキリギリス)も加わって、にぎやかに舞台挨拶に。神田裕司監督は「元気になる映画を作りたい」と制作の経緯を語りました。
キャラクター、喜劇人、映画人が勢ぞろいした豪華な集合写真。


▼「第5回したまちコメディ映画祭in台東」開催情報
期間:2012年9月14日(金)~17日(月・祝) ※現在は終了しています。
会場:【浅草地区】浅草公会堂/浅草中映劇場 【上野地区】東京都美術館講堂/上野恩賜公園野外ステージ(不忍池水上音楽堂)ほか
主催:「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会
「第5回したまちコメディ映画祭in台東」公式サイト

取材・文:白玉 スチール撮影:田口真人

▼過去の関連記事
【画像で楽しむイベントレポート】 — 第5回したまちコメディ映画祭クロージングイベント「ザ・ドリフターズ リスペクトライブ ライブだよ!全員集合!!」
第5回したまちコメディ映画祭in台東-この週末はひと笑いしに下町に
【画像で楽しむイベントレポート】-第4回したまちコメディ映画祭オープニングセレモニー
【画像で楽しむイベントレポート】-第4回したまちコメディ映画祭レッドカーペット
第4回したまちコメディ映画祭in台東—モンティ・パイソン、エノケン&笠置シヅ子……今年も『したコメ』のコメディ映画講義が気になるっ!
レッドカーペット写真館‐したまちコメディ映画祭編
「映画」「音楽」「笑い」をテーマにどこまでも個性的な映画祭がスタート-第3回したまちコメディ映画祭オープニングセレモニー
全てが喜劇で、コメディ。お腹が痛くなるまで笑い倒そう-第3回したまちコメディ映画祭in台東

  • 2012年10月17日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2012/10/17/in-2/trackback/