小栗監督にサプライズ!『シュアリー・サムデイ』初日舞台挨拶

  • 2010年07月27日更新

ss20100717_all52010年7月17日(土)、丸の内ピカデリー(東京)にて『シュアリー・サムデイ』が初日舞台挨拶が行われた。(写真、左より、小栗旬監督、小西真奈美さん、鈴木亮平さん、勝地涼さん、小出恵介さん、ムロツヨシさん、綾野剛さん、横田栄司さん、吉田鋼太郎さん)

「いつか、きっと」を英語にしたら?
そんな小さな疑問から生まれた ― 『シュアリー・サムデイ』 ―

長年の思いを形にした、監督・小栗旬としてのデビュー作である。

ss20100717_m1ss20100717_k1司会のフジテレビアナウンサー笠井信輔さんより「皆さん、後ろを見て下さい!」の掛け声と共に、客席後方の2つの扉からキャストが登場。
右側からは、小出、ムロ、綾野、吉田、横田、小栗。
左側からは、勝地、鈴木、小西。
観客たちと触れ合いつつも、揉みくちゃにされながらステージに登壇した9名。

笠井 ついに初日を迎えました!まずは監督より、皆さんに一言お願いします。
ss20100717_o1小栗 どうも皆さんありがとうございます。まさか腹回りを触られるとは思わなかったので、ちょっと驚きました(会場笑い) 

笠井 監督として迎える初日は違いますか?
小栗 違いますね。なんか、自分の裸を見られちゃったというような気分です。

笠井 昨日はどう過ごしていましたか?
小栗 朝4時半まで竹中直人さんと飲んでました。
勝地 昨日、監督からすごい熱いメールが届きまして、それを見て感動してしまい、「今だからこそ言えるというか、本当に感謝している」ってメールを頂いて、ちょっとウルっときちゃいまして、寝れないと思って飲んだくれてました。
綾野 僕も同じで、メールに感動しちゃって泡盛を4本空けて1人で・・・・・・今日一睡も出来ずにここに立っています。
吉田 映画の舞台挨拶というのが初めてで、これが最初で最後になるかもしれないなって思って心を込めてやりたいと思います。
横田 ちょうど1年前に撮影していて、去年の熱い撮影期間を思い出して今日やっと公開という事で本当に楽しみにしていたのですが、自分以上に周りの人たちが楽しみにされているんだな、と感激しきりです。
小出 そうですね……普通でした。平常心でした。(会場笑い)
ss20100717_s1鈴木 ずっとタンクトップを着ていた役です。今日はちょっと逆にいこうかなと思って、かなりフォーマルに決めると若干浮いている気もするんですけれども、大丈夫でしょうか? (会場笑い) 僕も昨日監督から同じようなメールを頂いたんですけれども、今日は言わせて頂きます。「こちらこそ、ありがとうございました」
小西 本当にこのメンバーはみなさん素敵な方たちばかりで、羨ましいを通り越して男性陣の結束にジェラシーを感じてしまうぐらいだったので、初日を迎える事でもうなかなか会えくなるんだなという寂しさもあったのですが、(観客の)皆さんが作品を観て頂いた後の笑顔を見て、やっぱり初日っていいものだな、と今感激しています。

ss20100717_kk4笠井(撮影から)1年を経て公開を迎えて、どうですか?
小出やっぱり、この日の為にやってましたから最高の日です。初日があると色んな辛いかった事も大変だった事もありましたけど、最高の思い出になるなって改めて思います。

笠井 劇中で、綾野演じる秀人の『女を5秒で落とす』というキーワードについてどうですか?
綾野 まず、小栗旬という人に演出をしてもらう事です。監督から気合いだと言われました。
吉田 5秒で嫌がられる事はありますね。
小出 落としてみたいですね。
小西 5秒で落とされてみたいですね。

笠井 キャストから小栗監督にメッセージをお願いします。
ムロ 今日は旬のお母さんが会場のどこかに来ているそうで……(客席に向かって)「お母さん、旬を産んでくれてありがとうございます!」
横田 これからも役者同士としても監督と役者としても、友達としても仲良くして下さい。
吉田 舞台役者だから映像はやらないと言っていたけど、小栗がこんなにいい役につけてくれて、僕をここに連れてきてくれました。小栗がいなかったら僕はここにいないだろうし、映画というモノをこんなに面白いなぁと思わなかったのではないかと思います。
ss20100717_k2ss20100717_m2小西 こんなに素敵な男子に囲まれて撮影できたのは私にとってすごく宝物です。
勝地 出会ってから10年くらい経ちますけど、プライベートでもこの先も、自主的に色んな事を試して、刺激しあえる仲でいたいなと思って……おるよ。(笑い) 
綾野 監督としての背中を僕は忘れません。
鈴木 この作品を観て頂いた方にはわかると思うんですけど、一役者が調子に乗って作った作品ではないので、監督をやりたいと言って1本撮ったからには、2作目3作目と続いてください。
小出 3年前くらいに初めて台本を見せてもらって、その時はキャストも何も決まってない状態だったけど、まさかこんなに素晴らしい作品になったというのは、本当に人柄、人間の器だと思います。自信を持って欲しいですね。

ss20100717_kk3ss20100717_all4小出が「お疲れさま」と労い、小栗と抱き合う。

笠井 キャストの皆さんに監督として一言お願いします。
小栗 今日の舞台挨拶も作品の一部というか、このメンバーがこういう風に並んでいるというのは、感慨深いところがありますね。本当にどうなるかわからない作品にみんなで飛び込んでくれて、みんなと一緒に熱い夏を過ごせた事は自分にとっても忘れられない夏になったなぁと思います。

笠井 最後に、本日お集まりの皆さんに、小出さんからお願いします。
小出 最高の自主映画だと思います。本当にやりたい事をやりたいだけやって、思う存分やったと思います。今日観て感じて頂いた事を、これからはお客様の手で映画を育てていって頂けたら嬉しいなと思います。

ss20100717_o5ss20100717_all6ステージから退場する際、小栗監督はキャストたちにステージ下の中央に連れてこられ、キャスト全員による小栗監督の胴上げがサプライズで行われた。
感無量の小栗は、マイクではなく地声で「ありがとうございました」と叫び、拍手喝采で幕を閉じた。

ssdaymain▼『シュアリー・サムデイ』作品・公開情報▼
監督:小栗 旬
脚本:武藤将吾
音楽:菅野よう子
キャスト:小出恵介/勝地 涼/鈴木亮平/ムロツヨシ/綾野 剛/モト冬樹/原 日出子/遠藤憲一/山口祥行/高橋光臣/須賀貴匡/高橋 努/笹野高史/井上真央/阿部 力/大竹しのぶ/津田寛治/妻夫木 聡/上戸 彩/小西真奈美/横田栄司/竹中直人/岡村隆史/吉田鋼太郎
上映時間: 122分/配給: 松竹/2010年7月17日(土)より 全国ロードショー
<「シュアリー・サムデイ」公式サイト>(注:音が出ます)
(C)2010「シュアリー・サムデイ」製作委員会

▼関連記事▼
小出恵介さん熱唱!『シュアリー・サムデイ』イベントで小栗旬監督が自画自賛?!
作品紹介:『シュアリー・サムデイ』

取材・編集・文・スチール撮影 南野こずえ  取材・さとうまゆみ


  • 2010年07月27日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2010/07/27/7921/trackback/