「安楽涼」の検索結果: 29 件

【緊急特別企画】祝!長編版公開『サイキッカーZ』キャスト&スタッフ意識調査

映画『サイキッカーZ』特集
2022年1月15日(土)より全国順次公開を迎える、木場明義監督の最新作『サイキッカーZ』。 本作の公開を記念して、緊急特別企画「祝!公開『サイキッカーZ』スタッフ&キャスト意識調査」をお届けします!
キャストとスタッフ総勢19名の豪華な顔ぶれに聞いた、作品の魅力や撮影の裏話が満載! 笑って元気を貰える超能力コメディ『サイキッカーZ』の魅力にたーーっっぷりと迫ります!!! 映画を観る前に読んでも良し、観てから読むのも良し! 楽しいエピソードてんこ盛りでお届けします!

【緊急インタビュー】『灯せ』再上映—表現者・安楽涼が灯し続けようとするもの

映画『灯せ』安楽涼監督今年8月に池袋シネマ・ロサで1日限定緊急上映された、安楽涼監督の最新短編作『灯せ』が、12月25日(土)〜30日(木)に再び池袋シネマ・ロサで上映される。24分という短編、しかも一度限りの上映ながら大きな反響を呼んだ本作は、緊急事態宣言下の東京を舞台に、表現の場を求めて葛藤する3人の若者たちの姿を描く群像劇だ。コロナ禍において「しょうがない」を受け入れ続けることに限界を感じた安楽監督が完成させたという本作。そこに込められた“思い”と “人知れず抱えていた葛藤” とは——?

12月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年12月短評メイン画像12月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな9作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】3日(金)公開『彼女が好きなものは』『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』、4日(土)公開『アリスの住人』『クナシリ』、17日(金)公開『偶然と想像』『世界で一番美しい少年』『POP!』、25日(土)公開『エッシャー通りと赤いポスト』『灯せ』

『サイキッカーZ』— キャスト総勢75名全部のせ!? スペシャルビジュアル&本予告編解禁! 東京に続き大阪シアターセブンでも公開決定!

来春1月15日(土)より池袋シネマ・ロサにて4週間限定レイトショー上映される『サイキッカーZ』の本予告編と総勢75名の全キャストの名前入りスペシャルビジュアルが解禁され、新たな作品画像も公開された。さらに2月12日(土)からは大阪シアターセブンでの公開も決定した。

あの脱力系サイキックアクションコメディが長編映画化!『サイキッカーZ』来春劇場公開決定&ティザー予告解禁!

映画『サイキッカーZ』長編版ポスター国内外の映画祭で数々の賞を獲得し、笑いと話題を巻き起こした木場明義監督の短編コメディ映画『サイキッカーZ』が長編映画化され、2022年 1月15日(土)より池袋シネマ・ロサにて4週間レイトショー上映されることが決定し、メインビジュアルとティーザー予告編も解禁となった。

安楽涼 監督『灯せ』12月25日より池袋シネマ・ロサにて本公開決定&新予告解禁!

映画『灯せ』本公開ポスター今年8月に池袋シネマ・ロサで1日限定緊急上映を行った、安楽涼監督の『灯せ』。24分という短編、しかも一度限りの上映ながら大きな反響を呼んだ本作が、2021年12月25日(土)より池袋シネマ・ロサで本公開されることが決定。併せて予告編映像も解禁された。

元町映画館を皮切りに京阪神先行上映スタート! 安楽涼&片山享 共同監督『まっぱだか』本予告映像公開

映画『まっぱだか』映画『まっぱだか』場面写真8映画『まっぱだか』映画『まっぱだか』場面写真1開館10周年を迎えた元町映画館による初の配給作品『まっぱだか 』の京阪神先行ロードショーが、2021年8月21日(土)元町映画館を皮切りに始まる。公開への期待が高まるなか、ついに本予告編の映像が解禁された。【京阪神先行公開】8月21日(土)〜 神戸・元町映画館、9月10日(金)〜 京都みなみ会館、9月11日(土)〜 大阪・シネ・ヌーヴォ

安楽涼監督『灯せ』—「しょうがない」を受け入れ続けるのはもう限界! 8/14(土)池袋シネマ・ロサで1日限定緊急上映!

映画『灯せ』ポスタービジュアル安楽涼監督作『灯せ』が、8月14日(土)に池袋シネマ・ロサにて1日限定緊急上映されることが決定。緊急事態宣言により表現者たちが活動の縮小や中止を余儀なくされるなか、「しょうがない」を受け入れ続けることに限界を感じ、本作の完成へと至った。出演はサトウヒロキ、円井わん ほか。

『フィア・オブ・ミッシング・アウト』河内彰監督&小島彩乃さんインタビュー

親友を亡くした女性の “とり残される怖さ” と悲しみ、その先に見えてくる光景を描いた物語『フィア・オブ・ミッシング・アウト』が、7月31日(土)より池袋シネマ・ロサほかにて全国順次公開される。メガホンを執ったのは、本作でPFFアワード2020入選を果たし、瀬々敬久監督や真利子哲也監督も才能を高く評価する注目の新鋭・河内彰監督だ。そんな河内監督と、最愛の人を亡くした深い喪失感を儚くも美しく演じ切ったイ・ソン役の小島彩乃さんにインタビューをした。独特の映像美の中に普遍的な温もりと刹那を見事に紡ぎ上げた二人の思い、とは——。

7月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

2021年7月短評メイン画像7月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! 今月もバラエティ豊かな11作が登場! あなたが気になるのは、どの映画!?【LINE UP】9(金)公開『サムジンカンパニー1995』『走れロム』『83歳のやさしいスパイ』『ベルヴィル・ランデブー』『ライトハウス』、10(土)公開『ロボット修理人のAi(愛)』、16(金)公開『17歳の瞳に映る世界』、24(土)公開『夕霧花園』、30(金)公開『アウシュヴィッツ・レポート』、31(土)公開『名もなき歌』『フィア・オブ・ミッシング・アウト』