「アンナ・カリーナ」の検索結果: 3 件

6月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

『6月公開映画 短評』メイン画像営業自粛していた映画館の再開が続々と決まり、公開延期になっていた作品の上映もみえてきた6月。スクリーン恋しさに身を焦がしていた映画ファンに、ミニシアライター注目の作品をお届けします!【LINE UP】6/5(金)公開 『燕 Yan』、6/13(土)公開『アンナ・カリーナ 君はおぼえているかい』 『君がいる、いた、そんな時。』『なぜ君は総理大臣になれないのか』、6/19(金)公開『サンダーロード』 、6/26(金)公開『悪の偶像』 

≪デジタル・リマスター版特集上映≫ミシェル・ルグランとヌーヴェルヴァーグの監督たち— 一大ムーブメントの傑作7本を流麗な音楽とともに

≪デジタル・リマスター版 特集上映≫「ミシェル・ルグランとヌーヴェルヴァーグの監督たち」ポスター画像2019年1月に逝去したフランス音楽界の巨匠ミシェル・ルグラン。その没後1年/生誕88年特別企画として、デジタル・リマスター版特集上映『ミシェル・ルグランとヌーヴェルヴァーグの監督たち』の開催が決定。『ローラ』『5時から7時までのクレオ』『女は女である』『女と男のいる舗道 4Kデジタル・リマスター版』『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち』『ロバと王女』の7本を上映する。2月21日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA 他全国順次開催。

『アニエス・ヴァルダ監督 追悼特集上映』— “ヌーベルヴァーグの祖母”が遺した名画たち

3月29日に亡くなったアニエス・ヴァルダ監督の追悼特集上映が4月6日(土)より2週間限定でアップリンク吉祥寺にて開催される。“ヌーヴェルヴァーグの祖母”とも呼ばれたヴァルダ監督の作品『顔たち、ところどころ』『5時から7時までのクレオ』『幸福(しあわせ)』『ジャック・ドゥミの少年期』と、ヴァルダが歌詞で参加している夫ジャック・ドゥミ監督作品『ローラ』の5作品が上映される予定だ。