10月公開映画 短評 ―New Movies in Theaters―

  • 2018年10月01日更新

10月公開映画の中から、ミニシアライターが気になった作品をまとめてピックアップ! あなたが気になるのは、どの映画!?

LINE UP
10/6(土)公開 『シャルロット すさび
10/13(土)公開『ナミヤ雑貨店の奇蹟 -再生-
10/20(土)公開『テルマ
10/26(金)公開『search/サーチ

『シャルロット すさび』

“ヤバい昭和”を詰め込んだ、愛と幻想の旅

73歳の舞踏家によるインディーズ劇映画。【パリで暮らすパフォーマーKが、異形の女シャルロット、亡き妻スイコを心に抱きつつ、孤独な人妻・朝子と愛の旅路へ。たどり着いたF県の廃村で出会った人々と合流すると、フランスに戻りシャルロット救出劇へ。やがて物語は壮大な叙事詩へと変貌する】88年に日本を離れ、平成を知らない岩名雅記監督の、ジャンル分け不可の長編。出演者がほぼ舞踏家であるのも異色。50〜80年代の邦画に影響を受けた映像は、迷うことなく濃厚なエロスやグロテスクを盛り込んで、昭和の映画ファンをノスタルジイで熱くする。上映宣伝費を集めるクラウドファンディングで、目標額を上回った注目作。(市川はるひ)

2018年10月6日(土)より全国順次公開 公式サイト
(2017年/日本・フランス/171分) 英題:Charlotte-Susabi  監督・脚本:岩名雅記 出演:クララエレナ・クーダ、成田護、高橋恭子、大澤由理ほか 配給:Solitary Body  ©La Maison du Butoh Blanc 2017 白踏館


『ナミヤ雑貨店の奇蹟 -再生ー』

時を越えた悩み相談が人々の運命を変える

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟 -再生ー』メイン画像東野圭吾のベストセラー小説を映画化。邦画版も大ヒットした。2017年の大晦日。とある女性起業家を襲撃した3人組の孤児が逃げ込んだのは無人の雑貨店。古びた時計が新年を告げると、シャッターの郵便受けから突如手紙が落ちてきた。それはなんと1993年から届いた手紙。3人は店主になりすまし、25年前の人たちへ悩み相談を始める。やがてある秘密が明らかになるが、それは偶然ではなく運命が導いた必然だった。交流を通じて“再生”していく登場人物たちの姿に心打たれる。ジャッキー・チェンが相談者と心を通わせる老雑貨店主を演じるが、アクションなしの彼も魅力的だ。原作と同様、優しく温かい空気が漂う作品。(吉永くま)

2018年10月13日(土)より全国順次公開 公式サイト
(2017年/中国/109分) 原題:解憂雑貨店 英題:Namiya 監督:ハン・ジェ  出演:ワン・ジュンカイ、ディルラバ・ディルムラット、ドン・ズージェン、ジャッキー・チェン 配給:KADOKAWA ©2017 EMPEROR FILM PRODUCTION COMPANY LIMITED WANDA MEDIA CO., LTD. SHANGHAI PMF PICTURES CO., LTD KADOKAWA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED


『テルマ』

北欧ホラー! 大人へと変貌する少女の秘密

【大学進学で田舎からオスロにやって来た少女テルマ。彼女が初めて恋に目覚めたとき、不可解な現象が起こり始める。テルマ自身も原因不明の発作に襲われ、恋の相手・アンニャは姿を消してしまい……】少女が大人へと変化を遂げる過程を描く、スタイリッシュなホラー。初めて知る欲望と罪悪感の間で揺れるヒロインが“10代の痛み”を体現。謎解きの背景に哀切の色合いが漂い続け、グレーに曇る北欧の美しい風景によく似合う。ラース・フォン・トリアーの遠縁にあたるというヨアキム・トリアー監督だが、露悪的な雰囲気は微塵もなく、作品には一貫して、よどみない澄んだ世界観が広がっている。余韻を残す“間”の演出も印象的だ。(市川はるひ)

2018年10月20日(土)より全国順次公開 公式サイト
(2017年/ノルウェー・フランス・デンマーク・スウェーデン/116分/PG12) 原題:Thelma 監督・脚本:ヨアキム・トリアー 出演:エイリ・ハー ボー、カヤ・ウィルキンス、ヘンリク・ラファエルソン、エレン ・ドリト・ピーターセンほか  配給:ギャガ・プラス  ©PaalAudestad/Motlys


『search/サーチ』

斬新な手法を存分に活かした傑作ミステリー!

映画『search/サーチ』メイン画像ある日、こつ然と姿を消した16歳の一人娘。これは家出か、はたまた誘拐か? 警察の捜査が始まるなか、居ても立ってもいられない父親は、彼女のPCからSNSに残された足跡を辿り始める。しかし、そこに映し出されたのは、明るく活発だったはずの娘とはまるで別人の姿だった……。全編PCの画面上で展開するという斬新な手法を存分に駆使した、スリリングなミステリー。真相に辿りつくと思わせたとたんに浮かび上がる別の真実、練りに練られた伏線、予想の斜め上をいく展開の連続が痛快だ。主演は『スター・トレック』シリーズで知られるジョン・チョー。アメリカ映画におけるアジア系俳優の立ち位置はいま明らかに変りつつある。(min)

2018年10月26日(金)より全国公開 公式サイト 
(2018年/アメリカ/102分) 原題:Searching 監督:アニーシュ・チャガンティ 出演:ジョン・チョー、デブラ・メッシング、ジョセフ・ リー、ミシェル・ラー 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ページトップへ戻る

  • 2018年10月01日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2018/10-new-movies-in-theaters/trackback/