年月の記事

『女神の見えざる手』-“勝利依存症”の女性ロビイストの奇策とは? 予測不能の政治サスペンス

裏切りや罠が日常茶飯事の世界で生きるロビイスト、エリザベス・スローン。銃規制法案を巡るロビー活動の熾烈な攻防と、勝利に固執する彼女の強烈な生きざまが描かれる。『恋に落ちたシェイクスピア』や『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』のジョン・マッデン監督作品。エリザベスを演じるジェシカ・チャステインのクールな美貌が光る。10月20日(金)より、TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
© 2016 EUROPACORP – FRANCE 2 CINEMA