ドーバーばばぁ 織姫たちの挑戦-全長34km。水温16℃以下。過酷な天の川を平均年齢58歳の織姫達は泳ぎ切れるのか?

  • 2011年09月16日更新

天の川の幅は34km、水温16℃の難所。“チーム織姫”は泳ぎ切れるのか? 
平均年齢58歳!立川を中心に多摩地区在住の女性達で結成された“チーム織姫”がドーバー海峡横断リレーに挑戦。全長約34km、真夏でも水温は16℃の過酷なこのリレーに6人で渡り切る。ドーバー海峡の環境を考えたトレーニングはハードであるがそれでもあきらめることなく練習中にうちこむばばぁ達の姿を追う。渋谷アップリンクXにてロードショー。


「今しかない。」ドーバー横断に挑戦するひたむきなばばぁ達の姿
パートに家族の世話に忙しい50代、60代の女性達。人生の後半戦にさしかかり、毎日を生きることに懸命な世代。そんな世代が日常を打ち破るようにドーバー海峡横断に挑戦する。「ドーバー海峡を渡るなら今しかない」と“チーム織姫”のメンバーは口々に言う。挑戦するのに遅いことはない。いくつになっても挑戦ができる。“チーム織姫”のメンバーにとって、仲間同士助け合い、励まし合える“今”こそドーバー海峡横断という目標に向き合える最高の時。過去ではなく“今”という時に夢中になっているばばぁ達の姿は強い。“チーム織姫”の水着姿はグラビアアイドルにはない力強い美しさを放っている。

ドーバー横断リレーの厳しいルール
イギリスとフランスの間に横たわるドーバー海峡。最も狭いところで、約34 キロメートル。真夏でも16℃程度という水温の低さ、難しい潮の流れ、そして行き来する船舶の多さで、世界でも最も難しい水泳コースのひとつとされている。ドーバー海峡遠泳のサポート団体、the Channel Swimming Association(CSA)(1927年創立)に対しドーバー海峡横断にエントリーしたスイマーはおよそ12,000 人。ドーバー海峡遠泳には船舶や他の泳者に触れない、ウェットスーツを着用しないなど様々なルールが定められ、スイマーはそのルールを守りながら遠泳を行う。現在、成功率はリレーでは9 割程度であるが、厳しい環境に一人1時間ずつ、水着一枚で泳ぐ遠泳は過酷さを極める。


『ドーバーばばぁ 織姫たちの挑戦』作品・公開情報
2011 年/ 日本/116 分
監督:中島 久枝
出演:チーム織姫( 大河内 二三子、鳥塚 しづ子、原田 京子、高柳 よしい、津城 清子、野田 照美)小川 敏雄、チーム織姫の家族の皆さん、他
●『ドーバーばばぁ 織姫たちの挑戦』公式サイト
※9 月10 日より渋谷アップリンクXにて公開

文:白玉

  • 2011年09月16日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2011/09/16/34km-x-2/trackback/