人を愛することに違いはあるのか?もちろん、ないのか?-東京国際レズビアン&ゲイ映画祭

  • 2010年07月09日更新

Regrettersレズビアン、ゲイという言葉はあなたにとってどんなイメージを持つだろうか?
少数派であるということで理解をすることが難しいことがある。時には受け入れられなかったり、好奇の目にさらされることもある。東京国際レズビアン&ゲイ映画祭では7月9日よりレズビアン&ゲイをテーマにした30本の作品を一挙公開。注目すべきゲイカルチャーの刺激的な世界を含め、様々な国の様々なジャンルを取り扱った充実のラインナップ。性的少数派である人々はどう愛し、どう生きるのか?家族は?社会はどのようにそれを受け止めるのか。新しい視点を提供する作品とQ&Aを中心としたイベントが満載の映画祭。異性を愛することと、同性を愛すること。人を愛することに違いはあるのか?ぜひご自分の肌で体感してください。



lg1今年で19回目を迎える、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭。セクシャルマイノリティーをテーマとした映画祭は世界で150以上。その中でも東京国際レズビアン&ゲイ映画祭は観客動員数において、香港と並びアジア最大の規模を誇ります。独自の作品セレクションは19回目の老舗の貫録。きらりと光る逸品がずらりと並びます。



lg2纏うのではなく観るトムフォード
オープニングにはグッチ、イヴサンローランのクリエイティブディレクターとして活躍したカリスマデザイナー、トム・フォードの初監督作品、「シングルマン」を上映。16年間、共に暮らしたパートナーが、交通事故で亡くなってから8か月。日に日に深くなる悲しみを自らの手で終わらせようと決意する。日々のささやかな瞬間にこそ人生の素晴らしさがあることを、美を作り出す天才であるフォードが奇跡の映像美で描いた感動作。


lg3ラブを再び考えたくなるラブストリー
中国からは、前作で中国政府から5年間の映画制作の禁止を言い渡されたロウ・イエ監督の「スプリングフィーバー」を上映。2009年カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞したこの作品は過激な性描写愛もありながら「愛の範囲をもっと広くもっ と自由にとらえた」あくまでもラブストリー。監督がこよなく愛する郁達夫の詩『春風沈酔の夜』と移ろう恋人たちの恋心が交錯する。主演のチン・ハオのイケメンぶりも注目。主演俳優のチン・ハオ氏と、チェン・シーチェン氏がQ&Aで登壇予定。「ミニシアターに行こう」ではお二人へのインタビューを予定しています。

lg4東京のキッチュでおしゃれをチェックしよう
「日本作品集」では日本のトップ・ドラァグクィーンの一人であるレイチェル・ダムール氏の映像作品「La forêt de Rachel D’Amour」 を上映。樹海で森の妖精と化すレイチェル氏のパフォーマンスは圧巻。同時上映は小林でび監督「おばけのマリコローズ」。ジェンダーミックスの賑やかな作品。ゲイカルチャーが生み出す、美しさと楽しさを堪能するチャンスを逃さないで。

第19回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
期日:2010年7月9日~19日
会場:新宿バルト9スパイラルホール

詳細はこちらをご覧ください

文:白玉
改行

  • 2010年07月09日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2010/07/09/%e4%ba%ba%e3%82%92%e6%84%9b%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%ab%e9%81%95%e3%81%84%e3%81%af%e3%81%82%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bc%9f%e3%82%82%e3%81%a1%e3%82%8d%e3%82%93%e3%80%81%e3%81%aa/trackback/