『川の底からこんにちは』初日舞台挨拶に、満島ひかりさんがあの衣装で……!?

  • 2010年05月13日更新

kawano_060

絶賛公開中の『川の底からこんにちは』。2010年5月1日の公開初日の舞台挨拶には、ユーロスペース(東京)に石井裕也監督とキャストのみなさまが駆けつけました!

左の写真、前列左から、石井監督、遠藤雅さん、満島ひかりさん、相原綺羅さん、志賀廣太郎さん、猪股敏明さんです。

そして、「しじみ工場の木村水産」といえば、彼女たち! 衛生服に身を包んだ女優さんたちも勢ぞろいしました!!

まずは当サイト恒例、《セレブの靴チェック!》からいってみましょう!
改行

満島ひかりさん 遠藤雅さん 相原綺羅さん
kawano_056 kawano_006 kawano_012

改行

満島さんは、ブラックのシンプルなバルモラル風の革靴。衛生服の下に隠れたファッションが気になるところです。

遠藤さんは、ブラックのワイルドな革ブーツ。履きこんだ感が素敵です!

子役の相原さんは、爽やかな白のスニーカー。ハートのポイントがかわいい! フリルのソックスとの相性も抜群ですね~。

kawano_081

「(『誠実』という言葉は)死語かもしれませんが、誠実に作った映画です」(石井監督)

満員のお客さまと、駆けつけたたくさんのキャストの前で、はにかんでそう言った石井監督。出演者のみなさまに冗談を言われるたびに、温かく苦笑していました。

「(観てくださった観客の)みなさんが、はつらつとした顔をしてくださっているので、嬉しいです」(満島さん)

kawano_048

上映後の舞台挨拶だったので、観客のみなさまは映画の余韻を味わっている真っ最中。お客さまの楽しげな表情を見渡して、満島さんは嬉しそうに、そう言いました。

「主人公・佐和子のユニフォーム」と言っても過言ではない衛生服を着て登場した満島さん。「この格好で、違う意味で泣きそうなんですけど」と、照れくさそうに笑いました。

石井監督と出演者のみなさまの、和気藹々とした雰囲気に、とても心が温かくなる舞台挨拶。この日は、来場のお客さまによる写真撮影も許可されて、会場はまるでフォト・セッション大会のように!

当サイトのカメラマンも、素晴らしい笑顔をたくさん激写しました! どうぞ存分にご覧ください。

フォトギャラリー
kawano_016 kawano_018 kawano_019 kawano_037
kawano_079 kawano_038
kawano_072

改行
▼『川の底からこんにちは』作品・公開情報
日本/2009年/112分
監督・脚本:石井裕也
出演:満島ひかり 遠藤雅 相原綺羅 志賀廣太郎 岩松了 他
配給:ユーロスペース+ぴあ
コピーライト:(C)PFFパートナーズ2010

kawano_068

『川の底からこんにちは』公式サイト(注:音が出ます)
※2010年5月1日(土)より、ユーロスペース(東京)他にて、全国順次ロードショー。

▼関連記事
『川の底からこんにちは』 作品紹介

取材・文:香ん乃 撮影:細見里香
改行

  • 2010年05月13日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2010/05/13/4031/trackback/