【画像で楽しむイベントレポート】『第32回東京国際映画祭』レッドカーペット (2ページ目)

  • 2019年11月05日更新

日本映画界の重鎮&大スター、豪華な海外ゲストなど、後半も注目の映画人が続々登場!
※画像はクリックで拡大


アップデートをやめないアーティストたち

デビュー50周年を迎える音楽家・細野晴臣のヒストリーと、知られざる創作活動に完全密着した『NO SMOKING』から佐渡岳利監督、細野、水原希子と水原佑果らが登場。ベビードール風のドレスが超キュートな水原姉妹。スタイルの良さはもはや異次元!

 

映画祭のスポンサーであるアメリカン航空のブランドアンバサダーとして登場したMIYAVI。

華やかなフライトアテンダントたちに囲まれ、圧倒的なオーラを放っていた。近寄り難い雰囲気とはうらはらに、ファンからの声援やサインに気さくに応じていたのが印象的!

 

詩と音楽、映像をひとつに融合した『その瞬間、僕は泣きたくなった -CINEMA FIGHTERS project-』から企画・プロデュースの別所哲也、行定勲監督、松永大司監督、洞内広樹監督、井上博貴監督、小林直己、今市隆二、佐野玲於。

 

ダンディーな魅力で会場を席巻!

エベレストを舞台に史上空前のスケール感で描く、日中合作のスペクタクル・エンタテインメント超大作『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』から、役所広司、プロデューサーのテレンス・チャン、ユー・フェイ監督。世界を代表するプロデューサーと日本を代表する俳優のタッグに注目が集まる作品。

 

左:特別招待作品『カツベン!』の周防正行監督

中央:『シネマ歌舞伎 女殺油地獄』の松本幸四郎

右:去年のレッドカーペットでミニシア取材班を釘付けにした、インドネシアのイケメン俳優、オカ・アンタラ。今年は新鋭ランディ・コロンピス監督の近未来ディストピア大作『フォックストロット・シックス』でレッドカーペットに登場。


アニメ&特撮は世界に誇る日本文化

左:『HUMAN LOST 人間失格』声優の宮野真守と花澤香菜。花澤をエスコートしながら歩くマモは、今年も安定のかっこよさ。

右:『ウルトラQ』よりガラモン、カネゴン、ケムール人が登場。

日本映画界の重鎮も集結!


特別功労賞を授与された大林宣彦監督。『海辺の映画館―キネマの玉手箱』キャストの厚木拓郎、細山田隆人、細田善彦、吉田玲、成海璃子、山崎紘菜、常盤貴子、製作総指揮の奥山和由、プロデューサーの大林恭子らとともに登場。


本映画祭のオープニングを飾った、男はつらいよシリーズ50作目となる『男はつらいよお帰り寅さん』の山田洋次監督、倍賞千恵子、吉岡秀隆、後藤久美子、前田吟、夏木マリ、浅丘ルリ子。さらに、寅さん役の渥美清もパネルで登場した。

夏木は「寅」の字をあしらった帯で粋な着物姿を披露。23年ぶりの女優復帰となるゴクミの変わらぬ美貌にも驚愕!

ドキュメンタリー映画界の重鎮、原一男監督の『れいわ一揆』ご一行。原監督、出演者である安冨歩氏、舩後靖彦氏、辻村ちひろ氏、渡辺てる子氏ら13名が和気あいあいと登場!

 

 

海外からのゲストも超豪華!


コンペティション部門の国際審査委員長を務めるチャン・ツィイーが、マイケル・ノアー監督、廣木隆一監督らとともに登場! レッドカーペット後に行われたオープニングセレモニーでは、妊娠中であることを電撃発表した。

神々しいほどの美しさと、堂々とした立ち振る舞いに取材班も思わずうっとり。

 

 

24時間営業のハンバーガー店に集まる訳ありの人々を見つめた香港人情ドラマの傑作、『ファストフード店の住人たち』からは、ウォン・シンファン監督と、こちらも香港の大スター、アーロン・クォックとミリアム・ヨン。

 

 

デンマーク映画『わたしの叔父さん』から、フラレ・ピーダセン監督と主演女優のイェデ・スナゴー、プロデューサーのマーコ・ロランセン。美しいデンマークの農村を舞台に、酪農家として生きる若い女クリスと体の不自由な叔父の姿を描く作品。

 

左:初のアニメーション映画『チェリー・レイン7番地』でレッドカーペットに登場した香港の名匠ヨン・ファン監督。とってもスタイリッシュで注目を集めていた。

中央:ノルウェー映画『ディスコ』のヨールン・ミクレブスト・シーヴェシェン監督と、主演女優のヨセフィン・フリーダ・ペターセン。おふたりとも超絶美人!

大トリを飾ったのはアリシア・ヴィキャンデル!

レッドカーペットの大トリを飾ったのは、Netflixオリジナル映画『アースクエイクバード』で共演の小林直己とともに登場したアリシア・ヴィキャンデル。エディ・レッドメインと共演したトム・フーパー監督作『リリーのすべて』(2015)でアカデミー助演女優賞に輝くなど、演技力にも定評のある世界的人気女優。

 

<<<最初のページに戻る<<<


第32回東京国際映画祭メインビジュアル▼『第32回東京国際映画祭』開催情報
日時:2019年10月28日(月)〜 11月5日(火)
会場: 六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)ほか
主催:公益財団法人ユニジャパン(第32回東京国際映画祭実行委員会)

●『第32回東京国際映画祭』公式サイト

取材・編集・文:min スチール撮影:鈴木友里

  • 2019年11月05日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2019/TIFF_RC2/trackback/