『ハウスメイド』公開記念トークショー─ほしのあきさんがキュート&セクシーな禁断のメイド姿で登場!

  • 2011年09月07日更新
2011年8月27日(土)に公開された韓国映画『ハウスメイド』。上流階級の豪邸を舞台に、韓国映画界きっての実力派人気女優チョン・ドヨンが、女たちの野望や陰謀、そして欲望渦巻く世界に巻き込まれて行くメイド役を演じて早くも話題騒然となっている。8月24日に月島のブロードメディアスタジオ試写室にて行われた公開記念トークショーでは、タレントのほしのあきさんがPR隊長としてメイド姿で登場! カンヌ映画祭受賞女優VSほしのあきのセクシー対決、はたして軍配はどちらに!?
映画をイメージして黒いワンピースに白いエプロンのメイド姿で登場した、ほしのあきさん。そのキュートかつセクシーな姿に会場からは大きなため息とどよめきが。
─ 今日の衣装のポイントを教えて下さい。

ほしのあきさん(以下、ほしの) エプロンとオリジナルの胸元がポイントです。普段も、お料理をする時にはエプロンをつけています。かわいいエプロンが大好きなんです。お料理はちょこちょこしているんですよ。

「禁断の官能サスペンスにハラハラドキドキ。ラストがとても衝撃的です」

─  映画『ハウスメイド』の感想はいかがでしたか?

ほしの 韓国の官能サスペンス映画だと聞いて期待して観たのですが、想像以上にハラハラドキドキして、最初から最後までスクリーンに釘付けでした。特にラストシーンがとても衝撃的で、観た後にしばらくぼーっとしてしまうほどでした。

「主演女優のチョン・ドヨンさんは、ただそこにいるだけでセクシー」

─  主演のチョン・ドヨンさんは世界的にも有名な女優ですが、この映画ではどんな風に役を演じていましたか?

ほしの ナチュラルなのに凄くセクシーで、ドキドキしました。何をしているわけではなくても、佇まいが、もう色っぽいんですよね。わたしも、そうなれるように頑張ります!

─  ほしのさんもナチュラル・セクシーな美しさをお持ちですが、秘密を教えて下さい。

ほしの 自分自身の身体をちゃんと把握することが大事だと思います。ミニスカートなどを履いて、ときどきは肌を露出して、自分に刺激を与えることも大切です。セクシーに見える仕草を研究したりもしますよ。

「肉食系の男性が好き。でも、強引過ぎるとさらっとかわしちゃうかも(笑)」

─  イ・ジョンジェさんが演じる豪邸の主人はいわゆる肉食系な男性ですが、こういう男性をどう思いますか?

ほしの 韓国の俳優さんということで、やはり肉体美がすごかったです。強引なキャラクターでしたが、私は草食系よりはぐっと押しの強い男性の方が好きですね。でも、ここまで強引なのはちょっと行き過ぎかな(笑)。

─  もしも、自分がこの映画のメイドと同じ立場になって家の主人から強引に迫られたら?

ほしの ドロドロするのは苦手なので、さらっとかわしちゃうと思います。結構かわすのがうまいんですよ、わたし(笑)。

チョン・ドヨンVSほしのあき、セクシー対決! 映画のバスタブのシーンを再現。

本編での重要なシーンとなる、メイド姿でのバスタブのシーンを本物のバスタブを使って再現するほしのさん。チョン・ドヨンさんとほしのさんのメイド姿、どちらの方がセクシーかは、是非とも映画を観て比べてほしい。

《セレブの靴チェック!》

メイド姿のほしのさんの足もとを激写! 黒のピンヒール+黒系ストッキングは、メイドでなくても(笑)、セクシーを演出するのに使える技ですね。秋も深まるこれからの季節、女子のみなさま、ぜひご参考に♪

▼『ハウスメイド』作品・公開情報
韓国/2010年/107分
原題:”下女”
監督:イム・サンス
出演:チョン・ドヨン イ・ジョンジェ ソウ ユン・ヨジョン ほか
提供・配給:GAGA
コピーライト:(C)2010 MIROVISION Inc.All Rights Reserved
『ハウスメイド』公式サイト
※8月27日(土)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー

取材・編集・文:min スチール撮影:吉永智彦


  • 2011年09月07日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2011/09/07/18428/trackback/