『ネイキッドボーイズ・ショートムービーvol.1』-ラストシーンに個性が光るイケメン達

  • 2011年07月18日更新

ライブパーフォーマンスを中心に活躍をするイケメン集団「ネイキッドボーイズ」主演のオムニバス。ニコニコ動画やツイッターを題材にしたショートムービーはステージとはまた違うネイキッドボーイズの表情を楽しめる。下北沢トリウッドにて7月16日より二週間限定上映。舞台挨拶と握手会も随時開催するので、お気に入りのキャストをチェックして会場に会いに行こう。(C)2011 イトーカンパニー



自由に演じるネイキッドボーイズの演技によって結末が変わる「見比べる映画」。
ライブパーフォーマンスを中心に活躍をするイケメン集団「ネイキッドボーイズ」。舞台やダンス、コントなど様々なステージを経てそれぞれの強烈な個性を見せてきた彼らの見どころはなんといってもダブルキャスト。脚本は同じでもキャストの個性によって全く違った仕上がりに。見せ場をしかけた異なるエンディングで「ネイキッドボーイズ」それぞれの魅力を見比べて欲しい。上映期間中には舞台挨拶と握手会もあるので映画とライブの両方の「ネイキッドボーイズ」を体感できるチャンス。


『自分生中継』
監督:田井義輝
出演:福山聖二/篠谷 聖(ダブルキャスト)、森 輝弥/白水萌生(ダブルキャスト)藤江れいな(AKB48)、元木 諒、辻本優人、坂田 彩、二宮 康
ストーリー:悟司は従順な弟分の敬介を誘ってタレントオーディションに応募する。手ごたえを感じ、自信満々の悟司は帰り道、お地蔵様に失礼な振る舞いをしたところから不思議な携帯メールを受信する。それは自分の行動が全て動画配信される『自分生中継』からの招待メールだった。(C)2011 イトーカンパニー


『最後のつぶやき』
監督:辻下直美
出演:落合モトキ/日和佑貴(ダブルキャスト)、武末竜治/岸田タツヤ(ダブルキャスト)、原嶺衣奈、野田早人、関野翔太、三木美里、相楽樹、佐藤 峻
ストーリー:カワマサは大学生ながら音楽アプリの開発で一躍脚光を浴び、IT界の寵児としてもてはやされていた。ある日の講演会でツイッターについてレクチャーをするカワマサのタイムライン上に現れたのは二年前に亡くなった、音楽仲間勇二のアカウント。勇二のアカウントの出現以来、カワマサに異変が起こり始める。
(C)2011 イトーカンパニー

▼『ネイキッドボーイズ・ショートムービーvol.1』作品・上映情報
日本/ 2011年
配給宣伝:アルゴ・ピクチャーズ
『NAKED BOYZ』オフィシャルウェブサイト
※2011年7月16日(土)より下北沢トリウッドにて公開


舞台挨拶ゲストによる握手会が決定
7/16(土)福山聖二 森輝弥
7/17(日)落合モトキ 日和佑貴
7/18(月)篠谷聖 白水萌生 元木諒
7/23(土)落合モトキ 辻本優人 関野翔太
7/24(日)佐藤峻 日和佑貴
7/25(月)藤江れいな(AKB48)原嶺衣奈 坂田彩 相楽樹
※ 詳細は下北沢トリウッドまで(TEL03-3414-0433)

文:白玉


  • 2011年07月18日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2011/07/18/vol-1/trackback/