レッドカーペット写真館-ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011編

  • 2011年07月11日更新

2011年6月26日(日)明治神宮会館にてショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011の授賞式が行われた。グランプリは次年度米国アカデミー賞短編部門ノミネート選考対象として出品される国際的なコンペティション。映画祭を締めくくる、アワードセレモニーには様々な国々からフィルムメーカーや出演者、また日本からも豪華なゲストが続々と出席され、注目度の高さがうかがわれた。「ミニシアターに行こう。」ではレッドカーペットの模様をレポートします。恒例の靴チェックも見逃すな。

◆レッドカーペットゲストスナップショット

公式審査員大集合。左から鳥越俊太郎さん、ジョージナ・ホープさん、菊川怜さん、小澤征悦さん犬童一心監督。全ての作品をご覧いただき、これからグランプリをが発表されます。
旅シヨーット!プロジェクト審査員のセインカミュさん、菊川怜さん、中島信也監督。旅に行きたくなる短編映画を選ばれたお三方。どこに行きたくなったのでしょうか?この後発表です。
ストップ!温暖化部門審査員の気象学者の江守正多さん、黒谷友香さん、石原良純さん。今年で4回目を迎える温暖化部門。楽しく温暖化防止を訴える作品とは?
日本×韓国特別制作作品『スーパースター』からは萩原健太郎監督と櫻井淳子さんが登場。
「ミュージックShort部門」特別製作作品『皆既日食の午後に』からは常盤司郎監督、濱田龍臣君、 南沢奈央さんが登場。蝶ネクタイが可愛い龍臣君。
セレモニーで短編映画を紹介してくださるLiLiCoさん登場。その場でレッドカーペットが明るくなる人間パワースポットLiLiCoさん。
3D部門審査員の押井守監督。レッドカーペットでも自然体。

◆女優スナップ:華やかなファッションと靴チェック!

菊川怜さんは黒でもキラキラと輝く素材で華やかに。きりりと締まった美しさ。
黒谷友香さんはグレーのロングドレスで。ちらりとのぞく靴はラインストーンがキラキラ。
櫻井淳子さんは光沢のある青いドレスに黒のショールと靴。
南沢奈央さんは胸元の大きなネックレスがアクセント靴のキラキラと併せてセレモニーの華やかさを感じるファッション
キラキラと輝くのは鱗のイメージ???会場でもひと際注目を叶美香さんは妖艶な美しさ。
富永愛さんはクリス・ペプラーさんのエスコートで。紫のドレスからチラリとのぞくのは紫のネイルとラインストーンづかいのミュール。
ミュージカル女優の笹本玲奈さんはワンショルダーの黒のドレスで爽やかセクシー。
大黒 摩季さんはレース素材で黒でも華やか。ジッパーのアクセントの靴にも注目。

▼関連記事
ショートショートフィルムフェスティバル& アジア2011授賞式-グランプリはニコラス・シュタイナー監督『ヘルムートの誕生日』に
ショートショートフィルムフェスティバル& アジア2011-「どうしても観たい!」おいしいところを少しずつ。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア 2011―未来の映像業界を目指せ! 犬童一心監督が語るクリエイター志望必聴セミナーレポート

文:白玉 撮影:細見里香

  • 2011年07月11日更新

トラックバックURL:http://mini-theater.com/2011/07/11/2011/trackback/